在留資格認定証明書について - 法律手続き・書類作成 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:法律手続き・書類作成

在留資格認定証明書について

暮らしと法律 法律手続き・書類作成 2009/12/01 20:57

外国で働き始めて9年になります。
ここで知り合った彼と結婚して3年になります。
この度、日本へ移住する予定でいます。

在留資格認定証明書を取る場合、
日本の家族に代行して申請してもらうという事を聞きましたが
在外日本大使館で、取る事もできるのでしょうか?

2通り可能な場合、どちらがスムーズに手続きができるでしょうか?

hooさん ( 大阪府 / 女性 / 34歳 )

回答:1件

谷 勇 専門家

谷 勇
行政書士

- good

在留資格認定証明書交付申請の手続き方法について

2009/12/04 17:27 詳細リンク

こんにちは。行政書士の谷と申します。

さて、ご質問の件ですが、在留資格認定証明書交付申請は、日本にある地方入国管理局に対して行うものです。そもそも、在留資格認定証明書は予め日本の入国管理局において交付を受けておくことによって、日本大使館や領事館等在外公館での査証(Visa)取得を迅速化することが目的です。

したがって、この証明書自体を在外公館において取得することはできません。

通常は、日本の受入機関または招へい者が日本の入国管理局に対して申請を行い(外国人ご本人が日本に短期滞在等で在留中にご自分で申請することも可能)、その交付を受け、通常海外にいる外国人の方にこれを送付し査証申請時に提出する、という使い方になるわけです。

むしろ、認定証明書を取得せずにいきなり在外公館で査証申請する、という方法もないわけではないですが、ご質問の前提となっている「日本人の配偶者等」の在留資格では、ほとんどの日本大使館・領事館で認定証明書の取得を義務付けておりますし、例外的に認められたとしても審査に半年近くかかることが予想され現実的ではありません。

日本にいらっしゃるご家族に申請をお願いされるか、一度来日されて、ご主人又はhooさんが申請されるのが良いかと思います。
ご参考になれば幸いです。

回答専門家

谷 勇
谷 勇
(行政書士)
谷国際法務事務所 

グローバル企業や外資系企業の各種行政手続はお任せください

グローバルにビジネスを展開する上で、外国人スタッフの就労ビザ申請等、各種行政手続を避けては通れません。豊富な経験をもとに、ビザ申請等の煩雑な手続を代行致します。外国法人登記、外国人の労務問題等、外資系企業特有の法律問題にも対応しております。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

海外在住者の日本人配偶者ビザ更新手続きについて wowonisfunさん  2013-02-21 17:58 回答1件
配偶者ビザの更新について mokomoko123さん  2012-02-03 14:44 回答1件
抵当権抹消手続きについて 秋の空さん  2011-01-25 06:11 回答2件
離婚による名義変更(土地と家が別の名義) あやぷさん  2013-07-17 09:20 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

中西 優一郎

弁護士法人アルテ

中西 優一郎

(弁護士)

岡村 陽介

サニー行政書士事務所

岡村 陽介

(行政書士)