銀行の融資と自己資本比率の関係 - 財務・資金調達 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

銀行の融資と自己資本比率の関係

法人・ビジネス 財務・資金調達 2009/06/25 06:49

ある金融関係の情報誌に銀行の融資と自己資本比率に関して、以下の説明が掲載されていました。掲載内容についてお尋ねします。
掲載内容は、「貸し渋りや貸しはがしは、銀行全体の融資残高を減らし、総資産を減少させる。総資産が減った銀行は、自己資本比率が上がり、経営の安定化が図れる」です。
そこで質問ですが、融資が減ると何故、総資産が減るのでしょうか?融資自体、貸付金という資産と思いますが・・・。

gardenkさん ( 東京都 / 男性 / 52歳 )

回答:1件


分母を小さくする効果です

2009/06/25 09:20 詳細リンク
(3.0)

こんにちは。
自己資本比率は(自己資本÷総資産)×100で計算されますよね。
銀行にとって取引先への貸付金は、資産の部に計上されています。
これを貸しはがしして、回収しますと「貸付金」が「現金預金」に替わります。
この「現金預金」を使用して、別の資産を保有するのではなく、借入金、銀行も預金以外に借入金、たとえば社債だとか、短期借り入れなどたくさんの負債があります。
それを返してしまう。
すると貸借対照表の「資産」が減り、「負債」も減る結果になります。
先ほどの計算式でいえば、分母である「総資産」が減ることになり、分母が少なくなると、分子が同じであっても自己資本比率は大きくなるわけです。
銀行では、自己資本比率のための「分母戦略」の一つ、に貸しはがし、があるわけですね。
自己資本比率が向上すれば、信用度が増し、その結果資金調達金利が下がるなど、経営には好結果を生みます。
以上は私が銀行などの税務調査に携わる中、経験的に理解している内容です。
以上、やや素人的な書きかだですがお答えしてみました。

評価・お礼

gardenkさん

ご回答をありがとうございます。
よく分かりました。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:5pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

法人の繰上げ返済 ハタマリン7さん  2014-08-08 01:26 回答1件
事業資金の借り換え deersさん  2012-08-28 15:18 回答1件
株主資本変動計画書の作成方法に関して カンカンシさん  2009-03-16 03:33 回答1件
会社買収を資金使途とした銀行融資について HYDYさん  2015-02-03 15:13 回答2件
経審や銀行提出での粉飾についての疑問です。 kinoさん  2009-08-13 17:08 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

おひとりで悩まないでください!事業資金借入の電話相談

元銀行員で、圧倒的な融資審査経験を持つコンサルタントが、融資審査のポイントをお教えします!

渕本 吉貴

株式会社FPコンサルタント

渕本 吉貴

(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)

対面相談

「選択制」確定拠出年金(企業型401k)導入シミュレーション

社会保険コスト削減で労使でWINWINの制度の導入を(1人からでも可能)

三島木 英雄

株式会社FPリサーチパートナーズ

三島木 英雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

事業資金借入の面談相談(初回限定・弊社都内MTGルーム)

元銀行員で、圧倒的な融資審査経験を持つコンサルタントが、融資審査のポイントをお教えします!

渕本 吉貴

株式会社FPコンサルタント

渕本 吉貴

(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)

電話相談 おひとりで悩まないでください!事業資金借入の電話相談
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
電話相談 無料電話相談10分(初めて、弊社をご利用になる方限定)
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)