分母を小さくする効果です - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

分母を小さくする効果です

2009/06/25 09:20
(
3.0
)

こんにちは。
自己資本比率は(自己資本÷総資産)×100で計算されますよね。
銀行にとって取引先への貸付金は、資産の部に計上されています。
これを貸しはがしして、回収しますと「貸付金」が「現金預金」に替わります。
この「現金預金」を使用して、別の資産を保有するのではなく、借入金、銀行も預金以外に借入金、たとえば社債だとか、短期借り入れなどたくさんの負債があります。
それを返してしまう。
すると貸借対照表の「資産」が減り、「負債」も減る結果になります。
先ほどの計算式でいえば、分母である「総資産」が減ることになり、分母が少なくなると、分子が同じであっても自己資本比率は大きくなるわけです。
銀行では、自己資本比率のための「分母戦略」の一つ、に貸しはがし、があるわけですね。
自己資本比率が向上すれば、信用度が増し、その結果資金調達金利が下がるなど、経営には好結果を生みます。
以上は私が銀行などの税務調査に携わる中、経験的に理解している内容です。
以上、やや素人的な書きかだですがお答えしてみました。

評価・お礼

gardenk さん

ご回答をありがとうございます。
よく分かりました。

(現在のポイント:5pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

銀行の融資と自己資本比率の関係

法人・ビジネス 財務・資金調達 2009/06/25 06:49

ある金融関係の情報誌に銀行の融資と自己資本比率に関して、以下の説明が掲載されていました。掲載内容についてお尋ねします。
掲載内容は、「貸し渋りや貸しはがしは、銀行全体の融資残高を減らし、… [続きを読む]

gardenkさん (東京都/52歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

法人の繰上げ返済 ハタマリン7さん  2014-08-08 01:26 回答1件
事業資金の借り換え deersさん  2012-08-28 15:18 回答1件
株主資本変動計画書の作成方法に関して カンカンシさん  2009-03-16 03:33 回答1件
会社買収を資金使途とした銀行融資について HYDYさん  2015-02-03 15:13 回答2件
経審や銀行提出での粉飾についての疑問です。 kinoさん  2009-08-13 17:08 回答1件