ピルについて - 体の不調・各部の痛み - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

ピルについて

心と体・医療健康 体の不調・各部の痛み 2007/03/08 23:56

妊娠している事を知らないでピルを飲み続けるのは危険なんでしょうか?

かばくんさん ( 北海道 / 男性 / 34歳 )

回答:10件

檜垣 暁子 専門家

檜垣 暁子
カイロプラクター

- good

ピルについて

2007/03/09 18:00 詳細リンク

かばくん 様

こんにちは。他の先生方がご回答のように、専門医にご相談することがベストかと思います。
また、オールアバウトのサイトにも、お薬についてのガイドさんがいらっしゃいます。

そちらの記事にも、妊娠中のピルは避けるということが書いてあります。
http://allabout.co.jp/health/medicine/closeup/CU20051217A/index4.htm

妊娠をされているかどうかの判断も、きちんと専門医を受診されることをお勧めいたします。

このお薬のガイドさんにも、サイトの中から問い合わせができますので、利用されてみてはいかがでしょうか?

回答専門家

檜垣 暁子
檜垣 暁子
(カイロプラクター)
あきカイロプラクティック治療室 副院長

快適な状態で日常生活を送ることが、どれだけ楽かを伝えたい

何が原因でつらい症状が出てしまうかをご自身がお気付きになることが、施術を進めていく上でのポイントになると考えています。私の経験した「神経の働きが良くなるとこんなに楽になるんだ!」という感動を、多くの方に知って頂きたいと思います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
市原 真二郎 専門家

市原 真二郎
カイロプラクター

- good

他の先生の回答の通り

2007/03/10 00:13 詳細リンク

まずは専門医に相談されるのがよろしいかと思います。

回答専門家

市原 真二郎
市原 真二郎
(カイロプラクター)
いちはらカイロプラクティック いちはら治療院院長
0466-37-0021
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「ソフトな」施術で身体のひずみを根本から正し、改善へ導きます

これまでに多くの偉大な先生方や師匠、素晴らしい仲間に恵まれて参りました。そのような方々に囲まれて、日々研鑽し施術に当たっております。その中で培った知識や技術、経験を患者様のお役に立てて行きたいと思っております。どうぞ宜しくお願い致します。


申し訳ございません。

2007/03/09 00:30 詳細リンク

医師・薬剤師以外が、薬の効果について答えることは、薬事法という法律に抵触する恐れがあります。そのためお答えすることが出来ません。

専門医か処方された薬局で御相談下さい

本当に申し訳ございません。


ピルについて

2007/03/09 02:26 詳細リンク

通常、妊娠は経口避妊薬(ピル)服用の禁忌となっているはずです。

かばくん様のご質問の意図は分かりかねますが、もしパートナーに僅かでも妊娠の可能性がある場合には専門医にご相談されることを強くおすすめします。


藤原 邦康 【米国公認ドクター・オブ・カイロプラクティック】
カイロプラクティック&ボディケア ''オレア成城''
Tel. 03-6806-6684


ピルについて

2007/03/09 08:55 詳細リンク

はじめまして、かばくんさん。翠明館治療室の神薗といいます。

妊娠していることを知らないでピルを服用することについてですが、日本産科婦人科学会などが作成したガイドラインによれば、ピルの使用が勧められない場合について、いくつかの症状を持っている方は禁忌とされています。

その中に、

”妊娠または妊娠している可能性のある女性 ”

も含まれていますので、もし妊娠している可能性があるのであれば、服用は中止した方が良いでしょう。


ピルについて。

2007/03/09 09:27 詳細リンク

こんにちは、かばさん。

きっと、どこに相談していいかわからず、ご質問のことと思います。

私たちは、医師、薬剤師ではありませんので、お薬のことは答えられないのが現実です。

しかし、プロファイルには、精神科系のお医者さまが、いらっしゃいますので、専門分野ではないでしょうが、そちらの方に質問された方がよろしいかと思われます。

トリガーポイント鍼灸マッサージ feel治療院 横浜本院
院長 佐野聖


お薬の服用について

2007/03/09 12:41 詳細リンク

こちらでは、専門外のことなので、
具体的なことは申し上げられないのですが・・・。

一般的には、お薬の服用に際しては、
処方された時に、ご不安のないよう、
少しでも疑問に思われたことは、
その際に専門家に質問されると良いですね。

服用期間、間隔、量、注意事項などは、
必ず確認され、ぜひ、守るようにして下さいね。


すぐにやめましょう

2007/03/09 14:34 詳細リンク

こんにちは。

妊娠中の薬剤の服用は産婦人科医とご相談したほうが良いと思います。基本的には禁忌事項(してはいけないこと)だと思います。

昨日の新聞記事で、中国の環境破壊の特集があり、その中で公害によって新生児の先天異常の割合が急増しているそうです。薬剤の母体、新生児に与える影響は多大です。
どのくらい服用してしまったのか分かりませんが、早めに医師にご相談下さい。

元気な赤ちゃんを産んでください。

お大事にして下さい。


産婦人科に相談を。

2007/03/09 15:28 詳細リンク

残念ながらお力にはなれません。

ピルについて詳しく記述されているサイトを見つけましたので・・・
http://finedays.org/pill/pillmokuji.html

自己判断よりも、産婦人科医に相談するのが得策ですよ。

<TRINITYカイロプラクティック(国際基準) 院長 黒崎勇人
http://www.trinity-chiro.com/
オーストラリア政府公認 応用理学士(医科学)
オーストラリア政府公認 カイロプラクティック理学士


「ピルについて」について

2007/03/09 16:47 詳細リンク

かばくん さんへ

ご質問いただきありがとうございました。
ピル(経口避妊薬)についてお尋ねですが、私は専門医ではないので満足なお答えはできないと思います。
ただ言えることは、ピルは黄体ホルモンと卵胞ホルモンの2つのホルモンを組み合わせた経口避妊薬ということです。使用効果は非常に優れているようですが、副作用(悪心や嘔吐、肝臓機能障害、体重増加など)が強いので、慎重に使用することが大切です。
特に喫煙している人の場合、心血管系への影響が大きくなるので要注意です。避妊薬の中には卵胞ホルモンを含まず安全性を重要視したミニピルも開発されているようです。
以上のことは専門でないので分かりません。婦人科の方にご相談になって下さい。

以上、ご質問に対する回答といたします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

お電話による腰痛相談センター

まずはお電話であなたの腰痛の状態を確認してみませんか?

岩崎 久弥

けんこうカイロプラクティックセンター

岩崎 久弥

(カイロプラクター)

メール相談

心と疼痛の温灸指導

様々な症状でお悩みの方に温灸指導させて頂きます

足立 美穂

鍼灸治療院東洋の森

足立 美穂

(鍼灸師)

イベント

3Dプリンターで歯医者さんはこう変わった

高松こども未来館,高松ミライエのオープン記念と して3Dプリンティングに関するイベント

吉本 彰夫

医療法人社団 吉翔会 吉本歯科医院

吉本 彰夫

(歯科医師)

メール相談 【お試し】メールカウンセリング
谷 理恵子
(心理カウンセラー、起業コンサルタント)
対面相談 対面カウンセリング
小柳 義朗
(シニア心理カウンセラー)