歯ぎしりについて - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

小川 朗子

小川 朗子
歯科医師

- good

歯ぎしりについて

2010/02/05 19:35

こんにちは。アンチエイジングデンタルクリニック恵比寿の小川です。

歯ぎしりによる歯や歯ぐきと歯を支えている骨(歯周組織)への影響は大きく、将来的に痛みや知覚過敏を発症するだけでなく、じょうさんのおっしゃるように、歯が弱ってしまったり、歯自体が破折したりすり減ってしまうこともあります。
歯自体への悪影響を止めるには、マウスピースを装着して歯と歯の接触をなくす方法があります。



ただ、無呼吸になっているということでしたら、おそらく睡眠が浅いか熟睡できていないのかもしれません。歯ぎしりや食いしばりも眠りが浅い時に起こることが多いのです。
その場合には、歯科からのアプローチだけでなく、無呼吸睡眠への対処も必要になってきますから、専門のクリニックで一度診察してもらうのもいいと思います。


歯並びや噛み合わせの悪さで、歯ぎしりが起こっていることもあり、その場合には矯正治療や噛み合わせ治療も必要になってきます。


いずれにしても、一度歯科医院でも診察を受けてみたほうがいいかと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

歯ぎしりの様子が違うらしいのです・・・

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2010/02/04 13:04

こんにちは。自分の歯ぎしりが最初歯ぎしりと気付かない程の音らしく、心配されています。歯を横にキリキリするような音ではなく、押し付けてゴリゴリとこすり付ける様な音らしく、将来的に歯… [続きを読む]

じょうさんさん (神奈川県/31歳/女性)

このQ&Aの回答

歯ぎしりについて 倉田 友宏(歯科医師) 2010/02/08 15:51
質問にお答えします。 金田 竜典(歯科医師) 2010/02/06 15:31

このQ&Aに類似したQ&A

神経を抜くと歯は腐る? 主婦さん  2014-01-30 09:29 回答2件
妊娠中の虫歯治療にて動悸 あーとさん  2013-01-28 20:03 回答2件
ブリッジについて 63dnfyさん  2012-06-30 18:27 回答2件
左下奥歯の抜歯、今するべきか。(米国在住) muse03さん  2012-04-25 00:36 回答2件
たぶん歯周膿瘍ですが海外で治療は危険でしょうか。 kimikobietaさん  2011-05-17 07:26 回答2件