背骨のゆがみについて - 川井 太郎 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

川井 太郎 専門家

川井 太郎
整体師/あん摩マッサージ指圧師

- good

背骨のゆがみについて

2009/09/15 15:37
(
5.0
)

はじめまして、川井筋系帯療法の川井太郎と申します。

日頃から、脚を組む癖、決まった方向にねじって座る癖、決まった方向を向いて眠るなどがある方は、体の土台である骨盤の傾斜やねじれ、そしてそれに伴う背骨の配列の彎曲があることがよく見られます(「身体のゆがみ」)。

ただ、内科医がレントゲン検診で背骨のS字彎曲を指摘したことからすると、
スポーツや仕事、椅子に座る姿勢や横寝など日常生活動作・習慣によって起こった「身体のゆがみ」と異なり、成長期の過程で脊柱(背骨)が縦方向のねじれを伴って彎曲した「脊柱側彎症」の可能性が考えられますね。

単純な「身体のゆがみ」(脊柱側彎)と異なり、「症」の字が付く「脊柱側彎症」は、成長期の過程で脊柱(背骨)が縦方向のねじれを伴って彎曲した状態で基本的な骨格形成がされているため、成人後「身体のゆがみ」を改善するのは、難しいケースと言えます。

大切なのは、まず今の「身体のゆがみ」を大きくしないこと。

あぐら座りや横座り、椅子に座って脚を組む、体をねじって座る、横寝などは、出来るだけしないようにしましょう。

また、脚を組むなどを意識的に逆方向にしても、実際上は正確に関節や筋肉の動きを逆転・修正することができず、かえって「身体のゆがみ」を複雑化したり、筋肉痛や関節痛を起こす原因になります。
むしろ、なるべくニュートラル(左右差なく中立)に意識する方が大切ですよ。

また、信頼できる手技療法専門家(整体やカイロなど)で「身体のゆがみ」をくわしく分析して、骨盤の傾斜やねじれなどを少なくして身体を支えやすくしておくのがよいでしょう。


身体不調の原因「身体のゆがみ」をモアレ写真で科学的に分析!

*病院でよくならなかった肩こり・腰痛・膝痛・慢性疲労・アトピーなど専門
体にやさしい骨盤ゆらゆら整体! 川井筋系帯療法治療センター
東京 横浜 船橋 さいたま新都心 名古屋 http://www.kawaikinkeitai.co.jp/

評価・お礼

coccoro さん

ありがとうございます。
ご指摘の通り、向きをが逆にしてみても、背中は同じ方向にねじれているように感じています。
ニュートラルを心がけ、診察を検討してみます。

回答専門家

川井 太郎
川井 太郎
( 東京都 / あん摩マッサージ指圧師 )
川井筋系帯療法治療センター 院長
03-3406-3791
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

身体の歪みを改整してナチュラルヘルスケア&アンチエイジング!

首肩こりや腰痛、便秘、更年期障害、アトピーなどの諸症状を独自の身体分析法と手技施術で改善へ導きます。35年の歴史がある独自の整体「川井筋系帯療法」は、東京、横浜、船橋、大宮、名古屋、札幌でこれまでに5万人以上の施術実績があります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

背骨のゆがみ

心と体・医療健康 体の不調・各部の痛み 2009/09/12 09:55

以前、内科診療で肺のレントゲンを撮った際に、背骨がS字に湾曲している事を指摘されたこともありますが、
日頃から、脚を組む癖、決まった方向にねじって座る癖、決まった方向を向いて眠るなどあり、背骨が歪んでるだ… [続きを読む]

coccoroさん (兵庫県/36歳/女性)

このQ&Aの回答

背骨の歪みについて 市原 真二郎(カイロプラクター) 2009/09/12 23:28

このQ&Aに類似したQ&A

喉の圧迫感、異物感 ばたさん  2016-10-10 09:39 回答1件
事故による、首の痛み頭痛、声が出ない 彼方あきらさん  2016-10-05 14:16 回答1件
シェーグレン症候群での口腔内の痛み みるきぃ01さん  2016-07-11 16:28 回答1件
情緒不安定? 遥妃さん  2016-06-20 00:05 回答1件
関節痛と治らない眠気 ゆっきーのさん  2016-04-27 21:31 回答1件