確定申告が必要です - 平 仁 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

確定申告が必要です

2009/01/24 23:59

MTさん、こんばんは
この不況のあおりをまともに受けてしまっていらっしゃるのですね。
大変な状況だと思いますが、頑張ってください。

さて、
副業と言うことですが、原則として2ヶ所以上から給与を得ている
場合には、給与のみであっても確定申告が必要です。

正社員の会社には扶養控除等申告書を提出して
甲欄で源泉税を天引きして頂いていることと思います。
副業を許可して頂いているのであれば、確定申告をする旨、
人事及び経理に伝えて、年末調整をしないのがベターでしょう。

また、副業で行く会社には乙欄で源泉税を計算してもらうよう
お願いして下さい。

確定申告でできるだけ払わないようにするための方法です。

返ってきた税金を後からまた払うのは嫌でしょう?

また、副業先に税務調査が入ったときに、確定申告していないことが
ばれた場合には、追徴される可能性がありますね。

源泉税であれば、会社が支払い義務なのですが、
従業員に遡って取ることもできますので、あとから
延滞税(14.6%)込みで請求されることになります。

確定申告するためには、それぞれの会社から源泉徴収票を頂いて、
年末調整で会社に提出しているもの
(生損保の控除証明書、社会保険の控除証明書等)
を会社ではなく、申告書に添付して申告するだけです。

2月にはいれば税務署でも特設ブースができますから、
そこで、無料相談を受けながら申告書を作ることもできます。

税理士会も社会貢献の一環として無料相談をやっています。

市の公報等に記載してあると思います。
その際に、資料を持って、お立ち寄り下さい。

回答専門家

平 仁
平 仁
( 東京都 / 税理士 )
ABC税理士法人 税理士
03-5850-2331
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

企業の税務対策、自計化サポート!「下町の頼れる税理士」です

刻々と変わる経済情勢や法律に対応しながら、体系的な法律知識を持って、企業様の税に関する不安を解消し、安心できる節税対策を行います。お客様と直接お会いし面談しながら、企業内での自計化など、適切な会計処理を含めた税務指導を行っています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

副業の税金について

マネー 税金 2009/01/23 19:27

現在、正社員として働いています。

昨今の不況の影響で、勤務先より来月から休業補償にて対応していくという説明がありました。(月収→半分以下)

これに対して、副業としてアルバイトを始めようかと考えて… [続きを読む]

MTさん (愛知県/30歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

個人事業主は学生でも親の扶養からは外れますか? monkichiさん  2015-11-09 21:07 回答1件
事業所得から給与所得への変更における税金について ヒガシさん  2010-08-28 13:13 回答1件
アルバイトと住民税、健康保険に関して あみたろうさん  2008-04-02 19:56 回答1件
副業の申告 えり912さん  2008-03-09 19:50 回答1件
税金の申告方法 okabonさん  2007-12-06 13:52 回答1件