それは難しいと思われます。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

それは難しいと思われます。

2007/03/13 12:28

 弁護士の坂本です。
 その約束が、法律の規定に従った遺言書によって定められているのであれば法的効力はありますが、単に口頭の約束であれば法的効力は認められません。
 口頭の約束に過ぎない場合には、法定相続分に基づく遺産分割を請求できるに過ぎません。また、質問の内容によると、既に遺産分割が行われているように思われますが、そうであれば、その遺産分割で取り決めたことを覆すことはもはやできません。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

15年前の相続内容が不当、本来の分を取り戻したい

人生・ライフスタイル 遺産相続 2007/03/12 18:39

生前に祖父から話があり、15年前に兄と私の2人で両親の土地を相続しました。その土地の一部に亡祖父が建てたアパートがあり、そのアパートも兄が相続することを条件に20坪を兄… [続きを読む]

せきせいいんこさん (神奈川県/53歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

父死亡後、引き続き母が死亡した場合の相続と登記について ゆみこ88さん  2011-05-29 12:35 回答1件
住宅・土地の権利について pocky-mamaさん  2010-06-07 16:35 回答5件
親の土地に二世帯住宅を建てた場合の名義について デコデコさん  2010-02-17 22:55 回答1件
生前葬で遺言書 raylineさん  2009-11-26 10:11 回答1件
相続時精算課税制度を使えばできるでしょうか 慶子さん  2009-10-17 07:16 回答1件