顧客の立場からすれば、 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ITコンサルティング

谷口 浩一

谷口 浩一
Webプロデューサー

- good

顧客の立場からすれば、

2008/02/14 11:20
(
3.0
)

リース/分割といった契約形態でサイトを構築するのは望ましいことではないと思います。
業者から囲い込まれることになるわけですから。


こんにちには。
チームデルタの谷口です。


最近、5年のローン契約で、

  ・サイト構築
  ・メンテナンス
  ・SEO

を月々数万円で「丸ごとOK」的サービスを展開する業者がいるようです。
全てとは言いませんが、内容を精査してみると、総額に見合うサービスはほとんどありません。
彼らは、ローンさえ組ませてしまえば、あとのリスクはローン会社負担になりますから、契約まではとても熱心です。

yoshi2215さんのプランもこうしたノンバンクを間に挟めば可能でしょう。
ですか、それが顧客によい結果をもたらすか、大いに疑問です。

予算に乏しく、自ら制作できない中小企業がネットを利用して新たなビジネスチャンスを模索するなら、自ら知恵を絞り、可能性を見出すための戦略を立てられるくらいの積極的な経営スタンスがなければ意味がありません。

サイトを作りさえすれば人が集まり、お金が落ちるなんて、たちの悪い妄想をいだかせるようなビジネスがあるようですが、yoshi2215さんのプランはいかがですか?
彼らを救済し、新たなチャンスを生み出せますか?

セミナーや講演で、中小/零細の経営者とお話する機会が多々あります。
僕は、初心者向けセミナーでは、まずはじめに、

  「サイトをつくらなければいけない理由」

を、もう一度自ら考えるよう奨めます。
必要と感じている企業には、

  「顧客から選ばれる理由」

を創り出すよう求めます。

少なくとも、これくらいのことができる意気込みなくして、サイトが本来の可能性を発揮することはないんです。

客をよべないサイトなら、月5,000円だってもったいないですからね。
作らないほうが賢明という選択は、事実、あるんです。


ご参考になれば幸いです。



成功するWeb戦略とホームページ制作のチームデルタ
谷口浩一
 

評価・お礼

yoshi2215 さん

たしかに顧客の視点に立って考えないと売り手中心の考え方になってしまいます。サポートをはっきりさせたないようにしないといけないですね。ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

リース契約

法人・ビジネス ITコンサルティング 2008/02/14 10:30

弊社は印刷会社で、最近ホームページ制作も行っておりますが、一回で何十万という制作料では小さな商店などでは資金的に制作が困難なので、分割払いのような提案をしたいのですが、回収リスクをなくすためのリース契約は可… [続きを読む]

yoshi2215さん (佐賀県/45歳/男性)

このQ&Aの回答

リース会社によるかと思います。 目代 純平(ITコンサルタント) 2008/02/14 10:40
ホームページのリース契約 服部 哲也(Webプロデューサー) 2008/02/14 11:19
可能は可能です。 小坂 淳(ITコンサルタント) 2008/02/15 00:06
お客様に本当に価値をもたらす提案を 岡本 興一(ITコンサルタント) 2008/02/14 14:14

このQ&Aに類似したQ&A

非常時を想定して、Webサイトの管理を分散させたい 専門家プロファイルさん  2009-02-12 19:21 回答6件
マッチングサイトのシステム構築と方法についての質問 sakura_flowersさん  2015-04-13 19:54 回答1件
ITを活用して、業務上の課題が解決された事例 専門家プロファイルさん  2010-07-16 15:11 回答10件
EAIとERP でんきくらげさん  2009-12-04 12:07 回答2件
個人情報保護法における管理とは? k19さん  2009-04-10 17:10 回答4件