鍼灸医療で診立てると - 滝山 博行 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

鍼灸医療で診立てると

2007/11/10 10:35

ご質問ありがとうございます。

これは典型的な風邪の症状ですね。風邪はフウジャで、かぜの邪気にあたったということです。鼻水、くしゃみ、咳などがなくても、東洋医学では風邪という捉え方をします。冬に向かう今時の季節は、だれでも肺の働きが弱くなります。
微熱に加えて、肩こり、背中の上部のこりと、恐らく葛根湯の証ですね。

鍼灸師の技術のレベルが問われる症状ですが、優れた鍼灸治療だと1〜2回の治療で回復します。
もし、実際に診察して検査が必要な場合は、診ればわかります。
私は必要に応じて、患者さんには病院の検査を指示しています。

内科では薬を処方されるでしょうが、すぐさま症状が取れないのが問題です。
鍼灸治療はその場で完治しなくても、帰りには体が嘘のように楽になります。

勿論、食べ物の内容や生活の仕方をきめ細かく注意しないといけません。
これらのことをきちんと守ることが早期完治につながります。
一度、鍼灸治療の真髄と醍醐味を体験してみてください。
私でよろしければ、いつでもお役に立ちます。

どうぞお大事にしてください。


***************************************
鍼 覚王院 シャローム治療室
         院長  滝山 博行
〒223-0062 横浜市港北区日吉本町1-24-16
TEL 045-561-2856 FAX 045-561-2891
info@hari.gr.jp http://www.hari.gr.jp
***************************************

回答専門家

滝山 博行
滝山 博行
( 神奈川県 / 鍼灸師 )
鍼 覚王院 シャローム治療室 院長
045-561-2856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

あきらめないで!その痛み。鍼灸(温灸)治療で慢性症状も改善へ

「鍼 覚王院 シャローム治療室」三代目院長です。この39年間に豊富な臨床経験と実績を積み重ね、赤ちゃんからお年寄りまで25万人以上の患者さんを鍼灸(温灸)治療してきました。急性・慢性疾患・体質改善・不妊など、多くのお悩みを解決いたします。

(現在のポイント:6pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

微熱と背中の痛み

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2007/11/10 00:20

十日ほど、37度前後の微熱が続いています。また、背中の上部の骨がこっているような、硬い感じがします(のびをすると気持ちいいです)熱のためか疲れやすく、午後遅くから夜になると頭痛や肩こりがひどくなりますが… [続きを読む]

leafさん (東京都/35歳/女性)

このQ&Aの回答

カラダの声 山中 英司(カイロプラクター) 2007/11/10 09:41
微熱と背中の痛みについて 市原 真二郎(カイロプラクター) 2007/11/11 23:03
微熱と背中の痛み 檜垣 暁子(カイロプラクター) 2007/11/14 12:38
微熱 2007/11/10 09:34

このQ&Aに類似したQ&A

頭痛、めまい、首・肩の痛み、微熱 ゆっきぃさん  2007-05-28 21:57 回答7件
左半身の痛み、痺れ はちまるさん  2013-04-17 12:13 回答1件
線維筋痛症でしょうか? Polar Bearさん  2010-03-06 23:29 回答1件
色んな症状で悩んでます しむかさん  2008-06-29 11:11 回答1件
慢性と急性の違い ととろ☆さん  2008-02-13 13:13 回答4件