給与収入103万円以下なら所得税の控除対象親族となれます。 - 柴田 博壽 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

給与収入103万円以下なら所得税の控除対象親族となれます。

2016/02/05 11:02

eri66さん はじめまして
税理士の柴田博壽と申します。
社会保険の被扶養者については、ご理解をされているということです。
所得税に関してもeri66さん、お考えの通りです。
所得税の控除対象親族の所得制限は、38万円以下という規定になっています。最低65万円の給与所得控除がありますから、収入の制限は、(38万円+65万円で)103万円以下ということになります。これは、1月から12月までの1年間の結果としての金額ですね。
ご参考になれば幸いです。

所得控除
被扶養者
所得税
控除

回答専門家

柴田 博壽
柴田 博壽
( 東京都 / 税理士 )
所長
03-6425-7440
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

親身になってあなたの悩みにお応えします。

FP税理士としてあなたに最適なプランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

いろいろ調べた結果、103万と130万の違いについては大体理解できました。
また130万の年間収入に関しては1月~12月の1年間だけでなく、どの連続した12か月をと… [続きを読む]

eri66さん (千葉県/20歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

雑所得のみの確定申告は可能? 山田もよ子さん  2016-05-10 07:56 回答1件
個人事業主の引っ越しに伴う廃業届と確定申告 newyork4936さん  2015-12-08 14:28 回答1件
パートの年末調整 あめちゃんさん  2015-11-04 20:13 回答1件
未成年フリーターの税金 yamada0303さん  2015-08-25 09:05 回答1件
年末調整申告についてのご質問です。 andotoraさん  2014-11-05 23:03 回答1件