突き放してしまったり、冷たくしてしまったりしていました。 - 芭蕉先生 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
芭蕉先生 専門家

芭蕉先生
男女問題・不倫問題 解決プランナー

1 good

突き放してしまったり、冷たくしてしまったりしていました。

2015/06/04 16:12
(
4.0
)

◆恋愛をすると過度に不安になったり、相手に対してすごく劣等感をもってしまいます。

※度合いに多少の差はあるものの、みんな同じです。

あなただけではありません。


◆当方男ですが、それが原因で良い関係を築く事ができず振られてしまいました。

※相手に対する配慮が欠けていたのだと思います。


◆なにが不安なのかは自分でもよくわかりませんが、彼女の事を考えるだけで不安になってしまい、嫌な気分になってしまう自分がいました。

※不安要素を指摘するだけでなく、不安要素を改善する方法を自分で考えなければいけません。


◆不安になるせいで突き放してしまったり、冷たくしてしまったりしていました。

※改善する方法を相手任せにしてしまっているのでこのような態度をとってしまうのです。


◆また、彼女に対してすごい劣等感があり、好きかどうかがわからない状態で常にしんどかったです。

※劣等感があるのであれば、それを克服するように努力し一定の成果が出れば解消されます。


◆なにが原因でこんなに不安になったり劣等感を持ったりしてしまうのでしょうか。自分の心理が知りたいです。ちなみに私は不安障害を患っていたことがあります。

※自分に自信が持てるように努力することです。

勉強もスポーツも趣味も恋愛も手加減せずに精一杯やってみてください。

例えば、テストに対する不安はしっかり勉強することで克服できます。

スポーツも人一倍練習することで自信が付きます。

恋愛なら自分が劣等感を持っている部分を克服する努力をしてみてください。

相手が自分を好きかどうかわからないなら、相手にふさわしい自分になれるように努力するのです。

相手任せにしたり、できない言い訳を探すのではなく、もし自分が女ならこんな男性と付き合いたいと思うような男になるのです。

言い訳
考える
努力
自信
劣等感

評価・お礼

akkun さん

2015/06/21 12:12

丁寧なご回答ありがとうございました。

芭蕉先生

2015/06/21 14:07

応援しています!

頑張ってください!!

回答専門家

芭蕉先生
芭蕉先生
( 宮城県 / 離婚アドバイザー )
芭蕉の辻探偵事務所 代表者

不倫・慰謝料問題をスムーズに解決へと導きます。

芭蕉先生は、宮城県・仙台市を拠点に全国対応を可能とした浮気調査と不倫不貞行為慰謝料請求に強い専門家です。また、女性専用であり、浮気・不倫・不貞行為等で慰謝料請求訴訟(裁判)を視野に入れた業務に特化しております。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

不安、劣等感

恋愛・男女関係 恋愛 2015/05/24 01:40

恋愛をすると過度に不安になったり、相手に対してすごく劣等感をもってしまいます。

当方男ですが、それが原因で良い関係を築く事ができず振られてしまいました。

なにが不安なのかは自分でもよくわかりませんが、彼… [続きを読む]

akkunさん (兵庫県/18歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

毎日不安で仕方がありません。 たぬきさんさん  2016-01-02 15:46 回答1件
社内恋愛で悩んでいます rikon_danshiさん  2016-02-15 00:28 回答1件
片親 れうさん  2016-05-23 03:15 回答1件
恋愛感情ってなに?(23歳 女) みきぼーさん  2015-10-24 22:38 回答1件
30過ぎて彼氏がいた事がありません ゆなさまさん  2015-07-13 10:57 回答3件