国民年金後納保険料 2年度に分けて払う方法も - 三島木 英雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
三島木 英雄 専門家

三島木 英雄
ファイナンシャルプランナー

- good

国民年金後納保険料 2年度に分けて払う方法も

2014/09/20 12:13

まりい1225様

国民年金の後納制度をお考えとのこと。現在は10年分まで遡り納付ができ
ご質問の通り支払った年金保険料は全額その年の社会保険料控除になりますので
活用される方がいらっしゃいます。

後納の場合は後納該当年度により保険料が違いますが
概ね15,000円/月ですので5年分ですと約900,000万程度の社会保険料控除が
できますね。

生計が一の人間が支払うことは勿論可能でありますが
「支払った人が所得控除」を活用できます。

課税所得が多い年の方が還付される税額が多そうですので
奥様の所得控除を活用するには「来年奥様が納めれば」という話になってしまいます。

ご主人がご自身で後納保険料を負担すれば「ご主人様の社会保険料控除」に
なりますのでその辺りはご注意下さい。

ご年収が330万位という事ですので5年分の所得控除が一気に使い切れない
可能性があるので、来年の奥様の所得からとお考えかもしれませんが

平成26度に3年分
平成27度に2年分

などをご主人さまが自身で納付することで殆ど効果としては変わらなくなると思います。
ご主人様が後納保険料負担をして奥様の社会保険料控除を使うと
考え方は「贈与」のような形になりますので、ご注意下さい。

ご参考になりましたら幸いです。

社会保険料
贈与
年金
国民年金
所得

回答専門家

三島木 英雄
三島木 英雄
( 神奈川県 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPリサーチパートナーズ 代表取締役
044-814-3553
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

理想のライフスタイルを現実化するファイナンシャルプランナー

「住まいと暮らしに新発想」をテーマにお客様に様々な選択肢を提供しております。お客様により「理想」は違います。実経験を基に「不動産・相続」等の難しい問題から、知って得する「ライフプラン・保険」情報まで幅広くアドバイス・問題解決させて頂きます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

いつ納めるのが得?

マネー 年金・社会保険 2014/09/20 10:09

お世話になります。旦那の独身時代の国民年金未納が発覚し、後納制度をつかって、5年分を後納したいと考えております。

調べたところ、後納は、その年の所得の税金(所得税、住民税、社会保険料)が控除されるよう… [続きを読む]

まりい1225さん (神奈川県/33歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

パートの旦那を私の社保の扶養に入れたい 鮎猫さん  2016-10-24 23:17 回答1件
年度の途中で扶養を抜ける場合について じぇにさん  2016-01-07 22:37 回答1件
育児休業給付金受給要件等について skygood1207さん  2015-08-28 03:17 回答1件
不動産所得のみで無職の私でも夫を扶養できるの? perosuke88さん  2015-08-02 22:25 回答1件