削除する権利 - 地域ブランド・特産品 - 専門家プロファイル

ホロデックス 
石川県
ITコンサルタント
050-5539-7874
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イベント・地域活性

井門 隆夫
井門 隆夫
(マーケティングプランナー)
井門 隆夫
井門 隆夫
(マーケティングプランナー)
韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
村本 睦戸
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

削除する権利

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. イベント・地域活性
  3. 地域ブランド・特産品
実例・小話
ヤフーが
情報削除の基準を
示した。


ちょうど
インターネットが商用利用を
開始する前にブラウザを使っていた時
の1990年代初頭に
技術者仲間で冗談を
いいあった。

「オフライン」の権利を
使えるのがエリートの条件
だね。


個人情報保護法や
クレジットカード
SNSの普及
マイナンバー

すでに、プライバシーなど持って
いなくても
ある種のプロファイリングはできる

昔は特定の調査会社の
ものだった情報もなんなく
入手できるのが情報社会。


一方、
ある人がこんなことを言っていた
「SNSをやっていると
村社会にもどった気がする。
圧迫感を感じる」



なんどもいうが
情報社会のツールITは
頭の思考をだだもれにし、
現状をより加速するもの
だ。

ということで、
使う人の中身が
ムラ根性であれば、
必然そのグループも
ムラ
でしかない。


かつて、栗本薫氏が
SFマガジンに発表した
作品を思い出す。

所属しないものは排除される。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(石川県 / ITコンサルタント)
ホロデックス 

集客・販促・提案できる組織の「見える化」で会社力アップ

集客・業務改善(営業・管理)の課題をITで攻めの組織づくりのご相談承ります。情報戦略と地方事情にあったひとづくりとマーケティングで業務の「見える化」をプランニングし、地場密着の会社力をアップをご支援いたします。

050-5539-7874
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「実例・小話」のコラム