ストレスの位置を変えるだけで、、、 - 英語全般 - 専門家プロファイル

伊東 なおみ
ILSランゲージスクール 英語講師および日本語教師
東京都
英語講師および日本語教師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英語

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ストレスの位置を変えるだけで、、、

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英語全般

Hello everyone!

The summer heat has eased a little. So.......

The greatest season "to study English" is just around the corner! YES!!!

猛暑も少し和らいできたし、、、「英語を勉強するのに」最も良い季節はもうすぐそこですね!イエイ!

と言うことで、毎日更新しているTOEIC(R)初中級基礎単語にも本日アップしましたが、同じ表現でもアクセントの位置によってニュアンスが違ってくることがあります。

たとえば、私がレッスンの最後に"Thank you for coming today."(下線部Thankにストレス(強勢)を置く)と言った後、生徒さんは、

「先生に対しては何と返答したら良いのですか?」

という疑問をよく投げかけられますが、一番シンプルな返答は、

"Thank you."(下線部のyouにストレス(強勢)を置く)です。

ストレスを置く位置によって、

Thank you.(ありがとう)
・Thank you.(こちらこそありがとう)

のように、「こちらこそ~」というニュアンスを出すことができます。

Thank you.の他には、

・Excuse me.(すみません)
・Excuse me.(こちらこそ(=私のほうこそ)すみません)

・I'm sorry.(ごめんなさい)
I'm sorry.(私のほうこそごめんなさい)

ちなみに、相手の言っていることが聞き取れなかった場合には、

I'm sorry?

と語尾を上げて発音すると、I beg your pardon?(もう一度おっしゃっていただけますか?)と同じような表現になります(I'm sorry?のほうがよりカジュアルな表現)


実際にスクールに来て、体感してみてくださいね!







 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

サマーキャンペーン、まもなく終了です! 伊東 なおみ - 英語講師および日本語教師(2012/07/20 17:30)

TOEIC(R)プライベートコース、サマーキャンペーン実施中! 伊東 なおみ - 英語講師および日本語教師(2012/07/06 11:30)

TOEIC(R)プライベートコース、サマーキャンペーン実施中! 伊東 なおみ - 英語講師および日本語教師(2012/07/05 15:00)

聴覚障害者の方のTOEIC(R)受験について 伊東 なおみ - 英語講師および日本語教師(2012/06/25 11:30)

TOEIC(R)初心者クラス4月生募集開始! 伊東 なおみ - 英語講師および日本語教師(2012/02/28 12:00)