上津原 章(ファイナンシャルプランナー)- Q&A回答「迷っている死亡保障について」 - 専門家プロファイル

上津原 章
心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

上津原 章

ウエツハラ アキラ
( 山口県 / ファイナンシャルプランナー )
上津原マネークリニック お客様相談室長
Q&A回答への評価:
4.6/332件
サービス:2件
Q&A:939件
コラム:319件
写真:5件
お気軽にお問い合わせください
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

主人の保険、死亡保障のことで迷っています。

マネー 生命保険・医療保険 2016/08/14 15:18

主人の死亡保険の事で教えていただきたいです。
主人44歳 妻43歳 子供 8歳と6歳です。
年収450万 妻専業主婦。

主人に持病があり薬を服用しているので契約できる保険会社は1社のみです。

定期保険 2500万 月額14850円  65歳まで
収入保障  月20万 月額14000円  65歳まで

上記の2つの内容で迷っています。
学資保険は入っておらず貯蓄していくつもりです。

医療保険には入っています。

収入保障型は下の子が大学入学あたりより保障が少なくなっていくのに不安があります。

悩みすぎて答えが出せなくなってしまっております。
どうかご助言いただけますようよろしくお願い致します。

ゆり6さん ( 大阪府 / 女性 / 43歳 )

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

迷っている死亡保障について

2016/08/17 10:58

ゆり6さんへ

こんにちは。
ご主人の保険のこと、何とも悩ましいですね。

保障の内容についてお話しするとしたら、大まかにいえば、

定期保険は、
教育費など将来かかる費用が不確実なので、ある程度の年齢になっても保障を維持したい場合。

収入保障保険は、
長期的にみれば計画的な貯蓄ができるので、今の保障を手厚くしたい場合。

といったところでしょうか。

迷われている部分の解決方法ですが、以下の方法が考えられます。

1.収入保障保険の年金受取の最低保障期間を長くする。
(保険会社によって異なりますが、5年とか、10年とか)

2.保険の種類を途中で変更する。
(保険代理店・保険会社にご相談ください)
※保険会社によっては、
保険会社が決めた範囲で、収入保障保険→定期保険 といったように
途中で健康状態に関係なく切り替えられるものもあったりします。


限られた中でのご判断となりますが、
ご自身でできる自助努力も踏まえ、納得のいく形で決まりますように。

上津原マネークリニック
上津原
http://profile.ne.jp/pf/uetsuhara-fp

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真