寺岡 孝(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)- Q&A回答「主婦の不動産投資について 」 - 専門家プロファイル

寺岡 孝
「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

寺岡 孝

テラオカ タカシ
( 東京都 / 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント )
アネシスプランニング株式会社 代表取締役
Q&A回答への評価:
4.4/513件
サービス:24件
Q&A:1,121件
コラム:1,756件
写真:41件
お気軽にお問い合わせください
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
専門家への資料の請求は、こちらからお問い合わせください。
資料の請求
スマートフォンでも見れるホームページはこちら(※外部サイトへのリンクです)
スマホ対応HP

主婦の不動産投資について

住宅・不動産 不動産売買 2017/02/08 16:23

3年後位に、1億円位の不動産投資用の一棟新築マンションを横浜に購入したいのですが、夫が反対しています。

滋賀在住《夫も妻も神奈川県出身》
夫が45歳、年収950万円
妻が42歳 、派遣社員年収200万円
娘が9歳

賃貸家賃65000円
※今の所、住宅用の不動産は購入予定はありません。
貯金1000万円
妻が働き出してからは、年間貯金が200万円できています。

現在は貯金を夫の会社の財形で行っているが、4月から妻名義の銀行口座にて貯金を行う予定です。
2年後位に妻が正社員として転職考えており、収入は増やせると思います。
妻名義で不動産投資は可能でしょうか?
その場合、自己資金はいくら必要でしょうか?

補足

2017/02/08 19:12

不動産投資については書籍を50冊と、DVDやネットの教材で5年前から勉強していました。
勉強した内容では中古一棟マンション、アパートや、戸建を不動産投資として始めるのが、利回りも良いかと思います。
ただ物件を探すのも、夫の協力が得られないとなると、自分一人で全て行う必要があります。
横浜などの駅近の小さな新築一棟マンションなら1億円程で良い利率で購入できると以前見積もりを出してもらったことがありました。
自分では1500万円〜2000万円の頭金ができたら、夫名義が無理なら、妻名義でマンションを購入したいと思いました。
貯金も今は年間250万円位までできそうです。
再就職の為にかなりの資格を取得しており、今の派遣先からも正社員の話を聞いています。正社員になったら収入も300万円位にはできると思います。

老後は夫婦共に関東出身であるのと、娘の大学進学も東京でさせたいと考えています。

マンションは娘が東京の大学進学や就職した際にも住まわせたいと思っています。何とかして購入できるうちに、不動産投資をしたいです。
どうかアドバイスをお願いいたします。

人生ゲームさん ( 滋賀県 / 女性 / 42歳 )

寺岡 孝 専門家

寺岡 孝
建築プロデューサー

- good

主婦の不動産投資について

2017/02/10 00:29
( 5 .0)

アネシスプランニングの寺岡と申します。宜しくお願いします。

さて、ご質問の件ですが、そもそも何故、投資用不動産を購入されたいのでしょうか?
購入の目的はどういったものなのか?できるだけ明確にしておく必要があります。
ただ、儲かりそうだけでは失敗してしまいます。

例えば、老後の収入で年金替わりにするとか、給与所得が高く節税したいなど、具体的な目的がはっきりしないで不動産投資に突き進むと大変なことになりかねません。

また、現在の賃貸市況は神奈川県では空室も目立ち、一部の地域ではアパートのローンなどの受付をしない金融機関も出始めています。
そうした環境下で、3年先はどうなっているか不透明感あり、1棟ものにはリスクの高いものになります。

書籍等をお読みになられているとのことですが、内容はどれもいいことばかりで、こうすればうまくいくなどが大半ですが、実務的には実際に本の通りにはそう簡単にはなりにくいと考えるべきでしょう。

業者は物件を買って欲しいのでいいことしか言いませんし、銀行はお金を貸したいので貸せる条件を簡単に言います。
しかしながら、ご自身の将来のことは業者も銀行も考えていないものです。

業者は売ってナンボの世界、入居が悪かろうが関係ありません。
サブリースがついていれば、賃料見直しの際に年々賃料を下げて入居募集をしやすくします。

また、ローンの支払いが滞ればすぐに催促し、最終的には競売ということもあるわけです。

つまり、こうした人たちを相手に、いかにご自身が理論武装して太刀打ちできるか?考えておく必要があるでしょう。

昨今の不動産投資のブームで、安易にその波に乗ると厳しくなりますのでご注意されてはと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

尚、個別のご相談や詳しい説明をご希望でしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
宜しくお願い致します。

■アネシスプランニング(株)寺岡 孝
http://www.anesisplan.co.jp/
http://profile.ne.jp/pf/t-teraoka/
電話:03-6202-7622
メール:info@anesisplan.co.jp

■東洋経済がプロデュースする日本最大級のビジネスサイト
不動産投資に関わる寺岡 孝の著者ページ
http://toyokeizai.net/list/author/%E5%AF%BA%E5%B2%A1_%E5%AD%9D

■投資マンションの契約・解約などのお悩みを個別に解決します!
詳しくはこちら ⇒ http://profile.ne.jp/pf/t-teraoka/s/s-6757/

■不動産投資に関するお悩み個別相談 受付中!
詳しくはこちら ⇒ http://profile.ne.jp/pf/t-teraoka/s/s-3716/

評価・お礼

人生ゲーム さん

2017/02/11 12:35

確かに書籍は良いことしか描いていないものですね。もっと冷静に検討する必要がありますね。
不動産投資で自分が何の為にいくら収入を得たいのかも考えます。
添付のお話も大変勉強になりました。
ありがとうございました。

寺岡 孝

2017/02/12 03:18

この度は回答に評価をいただき、まことにありがとうございます。

不動産投資は株などと違い、換金性が低い投資先です。
したがって、何かあった際には不動産はすぐにお金に換えられません。
こうした、デメリットも踏まえたうえで投資先の1つの分野として検討すべきでしょう。

また、当方の書籍の中にもありますが、売り手の言葉を信用せず「その不動産は買わない」という選択肢をもつ必要もあります。

もし、将来、不動産投資を行うのであれば、マイナス要因もよく理解されておくべきでしょう。

以上、取り急ぎ回答の評価の御礼まで。

アネシスプランニング(株)
電話:03-6202-7622
メール:info@anesisplan.co.jp

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真