中村 はるみ(夫婦恋愛復活 夫婦円満R コンサルタント)- コラム「相続で夫の株を上げるたった一つの鉄板とは、」 - 専門家プロファイル

中村 はるみ
夫婦恋愛を復活させる 夫婦円満コンサルタント

中村 はるみ

ナカムラ ハルミ
( 東京都 / 夫婦恋愛復活 夫婦円満R コンサルタント )
クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表/夫婦円満学校 主宰
Q&A回答への評価:
4.4/11件
サービス:3件
Q&A:32件
コラム:736件
写真:4件
お気軽にお問い合わせください
04-7190-5869
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
離婚回避・夫婦問題のQ・O・L研究所の離婚STOPの情報サイト(※外部サイトへのリンクです)
ホームページへ

相続で夫の株を上げるたった一つの鉄板とは、

- good

冠婚葬祭偏:お葬式・相続 妻が遺産相続するとき、夫婦愛を高める夫の対応 2017-10-24 13:00

夫婦円満コンサルタント中村はるみです。

 以前、私に問い合わせと称し、無料で夫婦関係修復のコツを聞き出そうとした男性がいました。男性の悩みは奥様からの離婚話、でも、妻の遺産を当てにしているケチな意識が見え隠れしました。


 その男性の話では、奥様の月収は19万。親からマンションを買えるくらいの遺産が転がってきました。すると「息子の学費はあなたが払ってね。私は第2の人生を楽しくいきます」と離婚を前提に70歳男性と映画などデートし始めたそうです。

 ちなみに遺産は夫婦の共有財産ではありません。離婚時の財産分与の対象でもありません。すべて奥様個人の財産です。なぜなら夫婦二人で作り上げたものではないからです。


 奥様への感謝もケチり、お金もケチる今まで奥様を女性扱いしてこなかった男性に「問い合わせを長引かせて、何とか修復するコツを聞き出そうとするあなたのケチ臭さ、お金に対する汚さに奥様は嫌気をさしたのでしょう。
そのケチ臭さを直さないと修復は無理です。女性扱いしてくれる70歳の男性の方がズット魅力的です」

 
 この言葉を言うのをこらえ「申し込み以外のお電話はお断りします」と切りました。見えなくって良いものが見えってしまうのが相続です。

 私を含め女性は本能的にお金に汚い男を嫌います。熟年離婚は意外と夫のケチ臭さが原因のこともあるのです。

 

【伴侶の相続で、株を上げるたった1つの鉄板】

 伴侶が相続した財産に興味を持たずに、今までとおりの生活をする。

 特に女性は相続などで、経済的余裕を手に入れると我慢する必要はなくなります。
 せこい男を嫌う女性本能が全開になります。
 ですから男性は今までとおり、自分の力で生活する態度を保持しましょう。
 

【伴侶の相続で離婚を避ける夫婦円満の2つコツ】

1】普段から伴侶を異性として扱い、手間暇お金をかけること。 
2】伴侶が相続したお金をあてにしない。

 女性本能は自分のお金に秋波を送らない男性を信頼しますので、夫は妻の遺産を充てにしないコト。
 
妻に夫が女性として手間暇をかけていれば、妻は夫に何かあったとき遺産を使うはずです。
 鉄板とコツを実行し、夫婦円満にお暮しください。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真