中村 はるみ(夫婦恋愛復活 夫婦円満R コンサルタント)- コラム「妻が相続したとき、離婚したくなる夫の3つの言動」 - 専門家プロファイル

中村 はるみ
夫婦恋愛を復活させる 夫婦円満コンサルタント

中村 はるみ

ナカムラ ハルミ
( 東京都 / 夫婦恋愛復活 夫婦円満R コンサルタント )
クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表/夫婦円満学校 主宰
Q&A回答への評価:
4.4/11件
サービス:3件
Q&A:32件
コラム:731件
写真:4件
お気軽にお問い合わせください
04-7190-5869
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
離婚回避・夫婦問題のQ・O・L研究所の離婚STOPの情報サイト(※外部サイトへのリンクです)
ホームページへ

妻が相続したとき、離婚したくなる夫の3つの言動

- good

冠婚葬祭偏:お葬式・相続 妻が遺産相続するとき、夫婦愛を高める夫の対応 2017-10-24 12:00

  ケース3 の相続に欲を出した夫に愛想つき、家を出ました

 私は杏子、姉妹の長女です。母の遺産相続で、私は転売できそうな家と田畑を各々選び、残ったのは叔母に貸している古い家だけでした。それを妹の五月が相続すると決めました。

 昔からもめることが嫌いな五月の態度に、わが夫は疑いを持ち「裏があるんじゃないか」と連日電話をしたらしいです。夫の連日の電話のことを法事の席で五月から初めて聞きました。
 私は即座に「私たち姉妹で決めたのに、関係ないあなたが何を欲出しているの」と親せきの前で夫をとっちめ、五月の金銭に淡白な長所を褒めました。すると夫はコンプレックス丸出しでわめきだしました。

 そんな夫の態度にうんざり。離婚は考えておりませんが、相続した家に子どもと共に引っ越し夫は元の家に残っております。


 ケース4 遺産相続で豹変した夫と離婚しました

 父は生前、夫や親戚に「大金を持っている」とまことしやかにホラを吹いていました。父から相続できる遺産はほとんどない状態で父は他界しました。
 でも、夫は財産が転がり込んだと思いこんでいるようで「ほとんど財産がなかった」と言っても信じてもらえません。「いくら相続したんだ?」と訊く夫と夫婦ケンカが毎日勃発。その結果、夫とは離婚しました。女房のお金に興味を持つセコイ男にはうんざりです。


*-* 

妻が相続したとき、離婚をしたくなる夫の3つの言動

夫婦円満コンサルタント中村はるみです。

 実は、女性は「この男、お金に汚い」と感じると愛も信頼も消える傾向があります。夫のお金に対する汚さが離婚の原因となることもあります。

 「ローンを抱えているときに妻に遺産が転がってきたが、相続した金額を教えてくれない。僕としてはローンを減らして楽をしたい。妻のお金をローン返済に充てたいのだが、妻にローン返済に協力させるにはどうしたらいいでしょう」 
 実際に男性からこのような質問を受けました。そのときの私の答えを載せます。

 妻が相続した財産は妻だけの財産です。離婚のときに分割する共通の財産には入りません。家の名義はご主人だと推測します。ですから、妻の財産を充てようとしないでください。女のお金を当てにするその男の心根を女性は嫌います。お葬式の場でも言動にお気をつけてください。

 

■ 妻が相続したとき、離婚をしたくなる夫の3つの言動

1】妻の相続したお金に興味を持つ
2】妻の相続したお金を自分のお金と勘違いし使おうとする
3】妻の財産と家計を線引きすると妻の愛情を疑う

ではどうしたら良いかは、次回の相続で夫の株を上げるたった一つの鉄板とは、 に載っています

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真