ファビコン(favicon.ico)を楽に設置する方法 - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

いせき けんじ
株式会社ファーストニード 
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ファビコン(favicon.ico)を楽に設置する方法

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
Webデザイン ファビコン(favicon.ico)
今回は、ファビコンを設置する方法をご紹介します。

favicon.ico をマルチアイコンとして作成する方法は
こちらに解説していますので、合わせてご覧ください。

ファビコン(favicon.ico)を簡単に作成する



ファビコン設置方法1(ブログ向き)



link rel="shortcut icon" href="ファビコンまでのパス/favicon.ico" /

ブログ等の場合は、上記タグを
ヘッダーや、フリースペースに記述することで反映されます。

favicon.ico をサーバーにアップし、
そのファイルのURLを、上記タグの ファビコンまでのパス/favicon.ico
挿入してください。

ブログなどの場合、全ページ共通部分に、タグ挿入することで、
全てのページに自動反映されるので簡単ですよ。



ファビコン設置方法2(Webサイト向き)


ファイル名 htaccess.txt として、テキストファイルを作ってください。

そのテキストファイルに以下のように記述し保存します。

AddType image/xicon .ico
<Files favicon.ico>
ErrorDocument 404 ファビコンまでのパス/favicon.ico
</Files>

(※)<、> は、小文字に直して記入してください。

次に htaccess.txt を、サイトのindex.html と同じ場所にアップロードして、
サーバー上で、ファイル名を、「.htaccess」に変更します。

これで、サイト内のページ全てにファビコンが反映されます。

うまくいかない場合は、
サーバー側で、.htaccess の動作が許可されているかどうか確認してみてください。



ファビコンを設置しても、反映されない場合は?


ファビコンが反映されない場合は、ブラウザの履歴を削除しましょう。

IE7 の場合:
ツール - インターネットオプション - 全般タブ - 閲覧の履歴 - 削除
と進み、
・「インターネット一時ファイル」 ファイルの削除
・「履歴」 履歴の削除


削除後、ブラウザを再起動させて確認。これで大丈夫だと思います。