(通常)民事再生手続(研修)を受講しました。 - 民事再生 - 専門家プロファイル

村田 英幸
村田法律事務所 弁護士
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:借金・債務整理

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
森 久美子
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)
村田 英幸
(弁護士)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

(通常)民事再生手続(研修)を受講しました。

- good

  1. マネー
  2. 借金・債務整理
  3. 民事再生
債務整理

eラーニングで日本弁護士連合会の研修を受講しました。

講座名       (通常)民事再生の実践-民事再生の申立てから再生計画案の作成・認可まで-

 研修実施日  2010年2月17日開催

 実施団体名  日本弁護士連合会       

[講師]
富永 浩明 弁護士(東京弁護士会)
服部 敬 弁護士(大阪弁護士会)
野村 智夫 氏(公認会計士)
内田 博久 判事(裁判官:東京地方裁判所)
小林 信明 弁護士(東京弁護士会)

 

 

 

No

 

講座タイトル

時間

 

 

 

再生

01

 

(通常)民事再生の実践-民事再生の申立てから再生計画案の作成・認可まで- パート1

02:18:11

 

 

 

 

02

 

(通常)民事再生の実践-民事再生の申立てから再生計画案の作成・認可まで- パート2

01:25:33

 

 

 

 
 

03:43:44

 

 

 

     

                                                                                             

パート1

・DIPファイナンスが共益債権となるのは、裁判所の許可を得た場合(民事再生法120条)の特例を除いて、手続開始後の借入に限る(民事再生法119条5号)。                                                              

                                                              

                                                              

パート2                                                              

・野村公認会計士

会社更生法では計算規定があるが、民事再生法では計算規定がないので、法人税法では、2つの法律の資産評価損の意味合いが違う。                                                              

 不動産、機械、売掛金などで、企業継続価値と処分価値が大きく異なる。                                                             

 民事再生法79条1項で、処分価格が前提。これは、清算価値保障原則のため。                                        

 

このコラムに類似したコラム

山本和彦『倒産処理法入門』有斐閣 村田 英幸 - 弁護士(2013/08/20 13:59)

伊藤眞『破産法・民事再生法』有斐閣 村田 英幸 - 弁護士(2013/08/20 09:18)

「倒産判例百選」 村田 英幸 - 弁護士(2013/07/13 18:39)

民事再生とは 村田 英幸 - 弁護士(2013/04/15 07:09)