パズルを組み立てる=情報を整理して組み立てる。 - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

武本 之近
株式会社グルコム 代表取締役
東京都
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

パズルを組み立てる=情報を整理して組み立てる。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
コミュニケーションの必要性 情報整理と優先順位
デザインをするにあたって、モノ作りをするにあたって非常に大事なキーワードだと思います。

仕事は相手があってこそなので、そこには必ずコミュニケーションが必要です。弊社もお客様と打ち合わせをする時に、相手から情報を聞き出し、また情報を共有して、溜まった情報を整理しながら、情報の優先順位を決めて行きます。ここで言う優先順位は、その案件(例えばお客様が自社のホームページを制作したい、という内容を仮定して)に対して『伝えたいこと』などです。

内容によっては、1つの伝えたい情報で完結する事もあれば、100を伝えないと伝わらない情報もあると思います。

そこで『ディレクター』『デザイナー』などの登場です。
彼らの仕事は、まず、お客様とコミュニケーションをとり、情報を聞き出し、または情報を共有して『その溜まった情報を整理する』『情報の優先順位を決めて行く』などの作業をしていきます。

この情報を整理する過程が、モノ作りをするにあたって非常に大事なキーワードだと思います。