キャッチコピーで売上は変わる - Web集客・売り上げ向上 - 専門家プロファイル

小林 孝至
株式会社ベストトラスト 
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

キャッチコピーで売上は変わる

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. Webマーケティング
  3. Web集客・売り上げ向上

こんにちは 小林です

今、インターネットはものすごいスピードで変化しています

 

数年前はホームページって会社の名刺代わりぐらいだったのが
SEOやアフィリエイトPPC をつかった

WEB集客ツールとして当たり前になっていますし

 

ツイッターやfacebookに代表されるSNS など新しいツールがどんどん出てきています
しかし、基本、人に対してモノやサービスを文章で伝える 

ということは変わっていない気がします

僕はもちろん自分でどうやったらモノやサービスが売れるか考えますが

売れるためのマーケティング本だったり、ビジネス書もよく読んで勉強しています。

今日にいたっては売り上げがドカンとあがる キャッチコピーの作り方という本がamazonから届いたので今読んでいます

2009年の本ですが、実例が載っていて
今でも十分に通用するキャッチコピーの作りかたが載っています

その中に

居酒屋を経営していて
焼酎の売り上げを伸ばしたいのに伸び悩んでいるお店の話が出てきます。

50種類以上の焼酎揃えてを積極的にすすめているのに
注文が入るには日本酒かビールでした。

例えば 黒霧島という焼酎があった場合
そこには
「甘みと香りが深く飲むと芋の香りが広がります」
と書かれていました

確かに商品の紹介が書かれていましたが
お客様が注文したくなるような動機には結び付きにくい。


そこでキャッチコピー切り口を焼酎の種類ではなく
用途に分けることにしました。

初めて焼酎を飲む人にオススメ

女性にオススメ

刺身にピッタリ

揚げ物に合う焼酎

香りを楽しむ焼酎

最も芋臭い焼酎

このように目的に応じてお客様に飲んでもらう戦略に変更しました。

 

このキャッチコピーをつけてから
焼酎の注文は15%増になったそうです


これは居酒屋の実店舗のお話ですが

あなたのおもちのホームページ・ネットショップ・アフィリエイトサイトでも使えると思います!

商品の説明だけになってしまっているものを

用途に替えてみたらどうでしょう?

この発送だけで売上はかわりますよ!

情報を知ったらまず誰かに話したりしてみましょう  読んだだけで外にアウトプットしないと
 インプット負債が貯まっていきます。
インプットしたらアウトプット出力癖をつけたいものです。

 

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

ロングテールSEOとは 河井 大志 - SEOコンサルタント(2013/05/02 10:44)

SEOコンサルタント 私のスタイル 服部 哲也 - SEO WEBコンサルタント(2012/12/07 14:50)

大ヒット映画アベンジャーズにみる大記録樹立の要因とは? 和久井 海十 - ITコンサルタント(2012/09/05 08:30)

答えは人の行動にある 袴田 剛史 - Webプロデューサー(2012/06/26 14:42)