Mashup Awards 7 出品 クラウド使用の 「すぐ使える栄養管理」 - クラウドサービス・ASP・SAAS - 専門家プロファイル

井上 みやび子
すぐ使える株式会社 代表取締役
東京都
Webエンジニア

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:システム開発・導入

清水 圭一
清水 圭一
(IT経営コンサルタント)
井上 みやび子
井上 みやび子
(Webエンジニア)
清水 圭一
(IT経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Mashup Awards 7 出品 クラウド使用の 「すぐ使える栄養管理」

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. システム開発・導入
  3. クラウドサービス・ASP・SAAS
製品・サービス 会社情報

先月エンジニアのイベントに行った時にいただいたチラシの「あなたの中のエンジニア、眠っていませんか?」という言葉にほだされて、Webアプリコンテスト「Mashup Awards 7」に出品しました。

募集を知った時は既に締め切り 20日前。20日間で協賛各社の提供する API(Webサイト経由で提供しているプログラム部品)を使ったサービスサイトを作らなければなりません。日中の業務は通常のお客様のために使うので、これは夜と休日にやろう、ということで、久しぶりに睡眠時間と遊び時間を削りつつ(遊びみたいなものですが...)Webサービスサイトを一つ作りました。

出品アプリケーション「すぐ使える栄養管理」

出品したアプリケーション「すぐ使える栄養管理」は、バランスよく食べるための栄養管理サイトです。食品を10グループに分け毎日食べたものをボタンで記録しておくと、「最近不足の食品」が分かり、さらにそれを食べられるお店を検索できます。

母がある時持ってきた、「これに毎日マルを書き込んでちゃんと食べなさい」というエクセル表(を印刷した紙)がアイデアの元になっています。その紙は冷蔵庫に張り付けられたまま(2行ばかり記録されて)黄色くなっていますが、ちゃんと食べなきゃなあ、と漠然と思っていましたので、今回はそのアイデアを拝借しました。やっぱり自分の必要のあるところからだと、システムの発想も出やすいですね。

いい業務システムを作る為には、エンジニアも面倒くさい日常実務をたくさんやらなければいけないのかもしれません。

クラウド技術を利用

技術としては、せっかくなので新しい事に取り組もうと思い、通常使っているプログラミング言語 Perl ではなくクラウド型プラットフォーム Force.com を使いました。
試験的な公開なので開発者用サイトをそのまま使っていますが、ユーザ登録もして実際にご利用いただけますので、食生活が気になる方はぜひご利用下さい。ご感想などいただけますと幸いです。

「すぐ使える栄養管理」URL

http://sugutsukaeru-developer-edition.na12.force.com/diet

このコラムに類似したコラム

EvernoteとDropboxを併用した情報階層化管理方法 清水 圭一 - IT経営コンサルタント(2011/11/16 03:48)

リニューアルお疲れさまでした 竹波 哲司 - Webプロデューサー(2010/05/27 12:15)