通信販売で、無料サンプルやお試し商品で効率的に引き上げを行う - コラム - 専門家プロファイル

佐川 隼人
たまごカートplus+ 代表取締役
東京都
マーケティングプランナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

通信販売で、無料サンプルやお試し商品で効率的に引き上げを行う

- good


本日は、「効率的に本品引き上げ・定期コース引き上げを行う」と題しまして、たまごカートを利用してどのように見込み客獲得から定期会員を獲得していくかという内容をご説明したいと思います。

通信販売(特に健康食品・化粧品)の顧客育成の大きな流れとして、
1.顧客リスト作成(見込み客リスト)
2.販促プロモーション(DM、メルマガ等)
3.本品、定期引き上げ

上記のような流れで日々プロモーションを行われていらっしゃるかと存じます。


リストは「エクセルで作っている!」方から自社データベースで管理されている方、ASPサービスをご利用されている方など、多岐に渡るかと思います。

全てに共通して、・リスト獲得用マーケティング(無料サンプル等)・データの登録(入力)又はフォームの作成・販促対象リストの作成(セグメント)⇒プロモーション実行などが必要となってくるかと思いますが、たまごカートではこれらの作業を全てシステムで自動化します!!

【たまごカートでの顧客リスト収集から引き上げプロモーションの流れ】

1.顧客リスト獲得

たまごカートでは、「無料サンプル請求フォーム」機能をご提供しております。この機能を利用して、自動的に顧客リストを収集可能でございます。
※無料サンプルというお客様にとって壁が低いプロモーションはどうしても、「質が低いリストが集まる&承認が大変・・・」などの問題が起こることもございますので、たまごカートではリストの質を維持するために、「グレーリスト自動振り分け」機能もご提供。

・同じ名前の人・同じメールアドレスの人・似たような住所の人上記のようなお客様が複数回請求された場合に「この人グレーです」という判定を自動的に行い、ショップ様はそのリストを見ながら承認していくという流れを実現しました。これなら、無駄なコストを抑えて高い質のリストを収集することが可能ですね。


2.販促プロモーション

顧客リストを獲得したあとは、そのお客様に対して当然プロモーションを行うことになります。たまごカートでは、「ステップメール」という機能を利用して、リストのお客様へ電子メール又はDMハガキでのプロモーションが可能となっております。

・サンプル発送日ベースでのメール送信→3日後、10日後、20日後・・・というように複数回に分けてメールやDMを自動的に送付できる仕組みをご提供しております。

・各購買履歴別でのシナリオ作成→例えば、サンプル請求顧客がその後本品を購入してくれた場合に、次は「定期をオススメする」というようなプロモーションも可能です。
このように、たまごカートで提供されているツールを利用してプロモーション効率を最大化させてみてはいかがでしょうか? 


このコラムに類似したコラム

第660号:WEBシステム開発の勧め 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2012/09/18 07:30)

不用品回収する福岡TTのご紹介(様々なビジネスに応用) 瀧内 賢 - Webプロデューサー(2014/08/20 11:15)

全ての問題の根本とは? 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/12/16 12:40)

第957号:米国からの決済システム 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/12/04 07:36)

第938号:仕組みを作る人、使う人 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/11/07 07:35)