同じサイトでもアクセス解析のデータは同じではない - アクセス解析・効果測定 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

同じサイトでもアクセス解析のデータは同じではない

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. Webマーケティング
  3. アクセス解析・効果測定
ウェブアナリストの視点

<同じサイトでもアクセス解析のデータは同じではない>

環の小坂です。

同じサイトでもアクセス解析のデータは同じではない。

同じサイトを解析しているんだから、データが同じじゃないってことはあるのか?
と思われる方いますか?

話を一旦変えますが、会計データも同じ企業であっても同じではない、ということがあります。
経費を原価につけたり、管理費につけたり、部門の管理方法もありますし、
資産・経費どちらにつけるのかが判断が必要だったり、
それに基づき計算が必要なものがあります。
これらは考え方ややり方により実際の損益にまで影響します。

戻します。
アクセス解析も解析の方法によってデータは異なってきます。
異なるケースは大きく分けて二つ。
1.測定方法やツールが違う場合
2.定義や設定によって変わる場合

前者はログの取得方法(ウェブビーコン・パケットキャプチャー・サーバーログ活用)によって
もちろん変わります。
また、ツールによっても、セッション管理の方法、流入の考え方、キーワードの取得方法等等
考え方があり、結果は必ず変わります。

複数のツールを入れて、同じ結果になることはまずありません。

後者は運営者の思想の影響を受けます。
何を外部とみなすのか、コンバージョンの定義、パラメータがある場合の判断、
「index.html」と「/」を同一視するかしないか、などなど様々です。
それらの判断に正解はありません。
解析をする目的によるからです。

ということは、アクセス解析をするためにはツールを入れればいいだけということでは
ないということです。

導入前の設計や導入時の設定、その後の運用が重要で、
各指標や計算方法を理解していないと、判断を誤ることになりますし、
欲しいデータを取得できないということになります。

ツールを入れればいいだけではない、そういうところに難しさがあり、
ウェブ解析士の出番があると言えます。

アクセス解析「シビラ」http://www.sibulla.com/
ウェブ解析士認定講座http://www.web-mining.jp/
アクセス解析コンサル&制作http://www.kan-net.com/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ウェブアナリストの視点」のコラム

ウェブ解析ツールの選び方(2015/02/18 15:02)

このコラムに類似したコラム

ウェブ解析の最初と最後 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2016/03/29 18:46)

直帰率が高くても問題ない場合、低くても問題がある場合 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2014/09/17 19:55)

ユーザーの行動・思考の可視化 和久井 海十 - ITコンサルタント(2012/11/26 07:00)

タグを貼れなくても、アクセス解析出来る方法はある 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2012/08/03 21:00)

GoogleのSSL化余波?~検索フレーズは取得できるのか?~ 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2012/05/15 15:33)