旗竿敷地(敷地延長)に建つ家 - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

奥山 裕生
奥山裕生設計事務所 主宰
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

旗竿敷地(敷地延長)に建つ家

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
コラム

「阿佐ヶ谷の家」

■新築 木造2階建

■所在地 東京都杉並区

■敷地面積 119m2

■延床面積  99m2

■工事費 2000万

■外装仕上げ

  外壁:ガルバリウム鋼板

  屋根:ガルバリウム鋼板

■内装仕上げ 

  床:無垢フローリング(ナラ・パイン)

  壁・天井:エコクロス・OSB合板

■設計概要

 旗竿敷地(敷地延長)に建つ都市型ローコスト住宅です。

 限られた面積、予算の中で家族4人のための快適な間取りを確保しました。

 2階にLDK+客間、1階に親寝室、子供部屋×2、書斎という構成です。

 閉鎖的になりがちな旗竿敷地ですが、開口部の工夫で日当たりがよく、

 風通しのよい家になりました。

■メディア掲載

  ニューハウス出版「ニューハウス2004年5月号」

  ニューハウス出版「くらしやすい間取りプラン125」

 

その他の設計事例は、こちらをご覧ください。

このコラムに類似したコラム

都市型狭小住宅×建築家 事例2 奥山 裕生 - 建築家(2011/07/13 23:00)

北側道路に接する家 奥山 裕生 - 建築家(2011/05/07 23:00)

住まいの無料相談会のお知らせ @東京都中野区 富樫 孝幸 - 建築家(2011/02/14 17:58)

住宅のプランニング と 国家予算の編成作業 岩間 隆司 - 建築家(2010/09/15 10:20)

ル・コルビュジエの集合住宅 岩間 隆司 - 建築家(2016/07/25 08:59)