ステンドグラスの照明プランニング - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

松本 一郎
株式会社松本ステインドグラス製作所 
インテリアデザイナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
前川 知子
前川 知子
(インテリアデザイナー)
石井 純子
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
稲垣 史朗
(リフォームコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ステンドグラスの照明プランニング

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. インテリアコーディネート全般
ステンドグラスの予備知識 色と照明
ステンドグラスに光は不可欠です。
では、どんな光が最適なのかといえば、それは自然光と断言できます。
どんなに巧みに照明を配したとしても、自然光には敵いません。

例えば教会のステンドグラスを思い浮かべてください。暗い聖堂内から見ると、
光を透かして、とても綺麗に見えます。
しかし、外から見ると、黒いですよね。
黒いと何も見えませんが、それがステンドグラスらしさという特徴なのです。

でも、設置環境によっては、すべての場合において、ステンドグラスが外壁を飾るわけではないので、
人工灯で照らさなければならない場合もあります。

ステンドグラス背面にライティングボックスを作り、蛍光灯などの照明を入れるのが一般的です。

照明に関しては、過去にも、モックアップを使った数十回の照明実験を行っています。
本当は、細かく説明したいところですが、
設置環境や寸法、空間の大きさ、使用するガラス、予算によっても適切な方法は変わります。
ですから、誤解を招かぬよう、これに関してはご質問頂きたいと思います。

ご質問の際には、以下も条件も記載してください。
1 設置箇所
2 ステンドグラスの大きさ
3 背面の奥行き
4 表側の空間の広さ、壁の色