電話応対のチェックリスト - 病院施設の教育と人事・採用 - 専門家プロファイル

原 聡彦
合同会社MASパートナーズ 医業経営コンサルタント
大阪府
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:医療経営

河野 理彦
(行政書士)
原 聡彦
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

電話応対のチェックリスト

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 医療経営
  3. 病院施設の教育と人事・採用

こんばんは。医業経営コンサルタント
原聡彦(はらとしひこ)です。

本日は、電話応対のチェックリストをまとめましたのでお伝えします。

1.電話は3コール以内で出ていますか?

2.3コール以上待たせた場合は、「お待たせしました」という一言添えて出ていますか?

3.挨拶と名乗りはゆっくり発声していますか?

4.相手の話すリズム・スピードに合わせて、こちらの話すスピードを調整していますか?

5.話の内容や受けた伝言については要点を復唱して確認していますか?

6.あいづちやうなずきを声に出して伝えていますか?

7.間違い電話でも一通りの対応をしていますか?

8.電話を切るときには「失礼いたします」とあいさつをしていますか?

9.電話を切るときは相手より後に切っていますか(先に切る場合は受話器を静かに置いていますか)?

10.重要な連絡、緊急事態の連絡方法などは医療機関内のルールが共有されていますか?

以上です。医療機関によって注意するべきポイントを付加して頂き定期的に自院の電話応対をチェック頂きたいと思います。チェックしてみると意外な事実を発見できます。ぜひ、自院の電話応対を自らチェックして頂くことを提案します。

最後までお読み頂きありがとうございました。
感謝!

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

NECネクサソリューションズ医業経営者向けのポータルサイトのコラム 原 聡彦 - 経営コンサルタント(2013/10/05 20:42)

ウオッチ2012年介護報酬改定 リハビリテーション編 原 聡彦 - 経営コンサルタント(2012/01/13 16:05)

医療法人化のメリット・デメリット 河野 理彦 - 行政書士(2012/01/11 17:33)

診療所における看護師求人でハローワークをフル活用した事例 原 聡彦 - 経営コンサルタント(2011/05/08 13:28)