お礼やご挨拶 - インテリアデザイン - 専門家プロファイル

渡邉 松男
株式会社松岡建築設計事務所 代表取締役社長
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
稲垣 史朗
(リフォームコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

新潟の今日は、嵐のようなお天気、だったみたい。

宇都宮の友人宅から、新幹線で夕刻帰宅。

東北新幹線の宇都宮駅から新幹線に乗るため、

とても大きなバッグを引きずりながら、

一階から二階の改札口へ上がろうと、

エレベーターに乗り込み『閉』ボタンを押した瞬間、

こちらに走り込む女子高生が目に入り、直ぐに『開』を押した。

彼女は『ありがとうございます!』と笑顔で駆け込んで来た。

『どうぞッ!』と、同じかごの中の人になった。

そして、エレベーターが二階に到着すると、

彼女は私に満面の笑顔を向け、手のひらを上にしながら水平に動かし、

『どうぞッ!!』と私を先にコンコースへ誘った。

ちょっと驚き、嬉しい私は、

『ありがとうございますっ!』とエレベーターを後にした。

その後、乗車券を求めようと

『みどりの窓口』の列に並んだ。

すると直ぐに、キリリとした制服をまとった

JR職員の女性が『自動販売機でもご利用できます!』と、

窓口の列に並ぶ私たちに声を掛けてくださっていた。

あまりに優しく、懸命だったので、

『大人の休日クラブ員』の私は、

『クラブカードで利用できますか?』と尋ねると、

『大丈夫です、私がご案内いたします。』と

チケット自販機の前まで案内してくださり、

慣れた手つきでカチカチと、

私の希望するチケット購入手続きを進めた。

そして、最後の決済確認の時になって、

『大人の休日割引』が出来ない事が判明し、

彼女は『自販機の簡便さとは反対に、

お時間を取らせてしまい申し訳ございません。』と、

私を一般販売窓口へと送り返してくれた。

そんな彼女にも『いえいえ、こちらこそありがとうございました。』と声を掛けた。

・・・・嬉しかったことが二つ。

JRさんでお世話になった。

レストランなどで私は、ウェイトレスさんの皆さんに

私がして欲しいように、サービスを受けたとき、

『ありがとうございます』と声をかけるように心がけている。

声に出せない場合は、頭を下げて意思表示するよう、

相手に伝わるようにアクションする。

そんな時は、爽やかなひと時、嬉しくなる瞬間。

私がして欲しいように、出来る限りの事をする。

些細な事だが、とおても大切な作法。

夫婦間はもとより、

家族でも、会社でも、それは大切なこと。

今以上に、それが出来るように精進を続けていく。

今日はクリスマス。

ほんの少しだけ白いホワイトクリスマスだった。

このコラムに類似したコラム

◆羽ばたくライフオーガナイザーたち@札幌5期! 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2013/12/16 16:49)

◆【急募!】 年内最後のライフオーガナイザー2級認定講座@表参道12/20(金) 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2013/12/10 13:47)

◆始まりました! 1dayセミナー 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2013/11/25 17:50)

◆満月と嵐と、そして、はちみつ!! 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2013/11/18 10:50)

◆表参道でライフオーガナイズを学ぼう! 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2013/11/01 17:55)