『刑事コロンボ』 に はまっていた。 - コラム - 専門家プロファイル

株式会社ソキウス 代表取締役
東京都
建築家
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

『刑事コロンボ』 に はまっていた。

- good

NHK BS の 夜の再放送、今週は連日で 人気の作品集だった。

月曜・火曜日には 三谷幸喜さん、関根勤さん、D・スペクター
のトークがあり たのしんだ方の、おられましょう。
70年代はじめの放送開始から 逸話やストーリーのコアなネタ、
三谷さんの興奮気味の語りに、ほとんど ついていけたわたし。
同じ世代だな、と実感。

はじめから 犯人がわかっているストーリー仕立てのこと を
倒叙(とうじょ)というのだそうで、じつに美しい日本語だ。

コロンボ役のピーター・フォークさん
以前 ヴィム・ベンダース監督の『ベルリン天使の詩』に
自身 ピーター・フォーク(‥じつは天使のひとり)役で 出演
していたことをしっている。
子供達から コロンボ! コロンボ! と声をかけられるシーン
は 演技でなく ほんとに うれしそうにみえた。
やはり 以前TVで 渥美清さん が役名“寅さん”と呼ばれること
を 嬉しそうにかたられて いたことと だぶります。
長く続ける、続けられるということは それだけで 徳 がある。 
足元にも およばないけど かくありたい。

さて
しごと もどらないと “ウチのカミさん”に おこられそうだ‥。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社ソキウス 代表取締役

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。