事務所が入居するマンションの管理組合の監事に就任 - コラム - 専門家プロファイル

平 仁
ABC税理士法人 税理士
東京都
税理士
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

事務所が入居するマンションの管理組合の監事に就任

- good

事務所が入居するマンションの管理組合で監事に就任することになりました。
私の実家もあるマンションで、父が20年前まで約9年半管理組合理事長を
務めていましたし、母も子供会の初代会長でしたので、私が関わることは
どうやら既成事実だったみたいですね。
友達のお母さんからは「大政奉還」という話さえされました・・・

築34年になる老朽化が進み始めたマンションだけに、10年後には
マンション自体の建替計画を立案する必要も出てくるでしょう。
比較的修繕積立金が積まれているマンションで、敷地面積も広いだけに、
建替えが可能なんですね。
理事の若返りという意味もありますが(今回退任された副理事長は
父の親友で、同い年でした。)、建替計画の含みもあるようですので、
亡き父がやってきたことを参考に、頑張りたいと思います。

しかし、いざ中に関わってみると、外から見ているだけでは分からない
様々な問題が山積しているようですね。
業務においても弁護士や司法書士等、他の士業様との連携をさせて頂いて
おりますので、税の専門家として、また法律家として私が分かる範囲の貢献を
させて頂き、理事会の案件においても私のネットワークが解決の糸口に
なれば嬉しいですね。

前回の大規模修繕が父の生前の最期の大仕事でしたから、それを引き継げる
のは最高の親孝行かもしれませんね。
 |  コラム一覧 |