◇ その「前提」を共有する - コラム - 専門家プロファイル

鮎川 詢裕子
クラリティマインド 
東京都
ビジネスコーチ
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

◇ その「前提」を共有する

- good

何かを誰か進める時に、そのテーマのそもそもの目的を共有しておくことは

とても大事なことで、プロセスを進めながら原点に立ち戻るということを

よく行います。



ここが、ゴールイメージと目的が一致しているのか、プロセスの進め方は

目的にかなっているかを教えてくれる要素にもなるからです。



最近、進めているあるプロジェクトも、過程の成果物を見ながら

やりたいこととずれていないかどうか、合致しているか?

と、進んでは作り直し、少しずつ形になってきています。



その過程で面白いのは、相手との共通点を意外なポイントで発見することです。

共通テーマが増えることで、可能性が広がります。

このようなことが起きるのは、できるだけテーマにかかわる必要なことを

前もって開示しておこうという互いの姿勢にあるのかもしれません。



前提を共有しておくと、知った上で対応ができるので誤解も少なく

安心感がもてると思います。

自分の「当然」が相手の「当然」とは限りません。



疑問に気づいたら、早めに訊いてみるのがいいのかもしれません。

いつでも気がついた時に言える雰囲気作りを心がけたいものです。

そんな時にも、自分と同じように、相手には相手なりの良かれと思う考えが

あるのだと、心を拓く余裕を持ちながら・・・。





いつもありがとうございます。