予算という名の税金について - コラム - 専門家プロファイル

葉玉 義則
ニューボイスジャパン株式会社 代表者
キャリアカウンセラー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

予算という名の税金について

- good

定額給付金を含めた補正予算案が、与党の賛成多数で
可決されたようです。

国レベル、地方レベルで、様々の予算が組まれますが、
忘れて頂きたくないのが、ほぼ全ての原資が税金だと
いう事実です。

彼ら(政治家や役人)が、稼いだ金ではないのです。

いわば“預かり金”を運用しているに過ぎないことを
自覚していただきたいものです。

組織の長となり、権限を握っていく中で、人は皆、
この辺の勘違いをしていくように思えます。

2兆円という、とんでもない大金が、お年玉のように
国民に配られることが、本当に価値のある使い方なのか、
みんなが疑問に感じるのは、当然のことと思います。

軽々に庶民感覚をもちましょう、とは云いませんが、
もう少し(国家運営を担う責務としての)経営感覚に
磨きをかけましょう、と声をかけたい気分です。

中小企業の経営者にとって、予算=資金繰りであり、
政府の体たらくに、腹立たしい思いだと思いますし、

家庭を切り盛りする主婦にとっても、嬉しいような
嬉しくないような、すっきりしない政策であろうと
思います。

予算という名の税金を、如何に使うか。

国や地方の政治家諸氏、各省庁、役所の皆様方には
再度、その責を担う自覚をもって、取り組んで頂き、
より良い生活向上に活かして頂きたいと思います。

支払う方は、本当に大変なんですから、、、。(汗)


誌上インタビュー 〔第1弾〜第5弾〕

■ あなたからのメールが、始まりの合図です。個人相談・受付中!!
  【「ご相談者の声」(事例紹介)を参考にしてください。】

   My人事.com http://my-jinji.com/

■ セミナーやイベント情報の発信サイト! 無料の掲載枠もあります。

   セミナー検索ドットコム http://seminar-kensaku.com/

■ 教育の原点は、赤ちゃん教育! 赤ちゃん教育の原点は、親認識!

   日本ナニー協会 http://nanny-japan.com/