中学生が職業体験に来ました その2 - コラム - 専門家プロファイル

宇留賀 正輝
代表取締役
東京都
インテリアデザイナー 窓装飾アドバイザー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中学生が職業体験に来ました その2

- good

二日目は前日に出した宿題のデザインを元に、いよいよ小さなステンドグラスの制作。
「自分のお小使いを出してでも買いたくなる、魅力あるステンドグラスを制作せよ!」
そんな指令を受けたためか、皆とても真剣な目をしてデザインの手直し、ガラス選び
制作に取り組んでいました。

そして終了時間も差し迫った頃、なんとか完成!四者四様の魅力的な作品。
デザイン、ガラス選び、制作、全て自分が手がけた世界に一つの作品。
みんな口数は少ないけれど感無量の様子でした。

二日間ともほぼ一日中立ったままの作業ですが一言も弱音をはかず頑張っていました。
こうして子どもたちが悪戦苦闘しながらも夢中になって手を動かす様子を見ていると
“作る”と言う行為は人間の本能であり純粋な喜びなんだろうな。と感じます。
しかし、その機会を奪ってしまっているのが自分も含めた大人であることも痛感します。

「ステンドグラス」が“見るという存在”から“自分でも作ることが出来るもの”に変わった4人。
本当にエキサイトな時間を共有出来たと思います。
「みんな頑張ったね、お疲れさま!」


*ステンドグラスのお見積りやご依頼、 工房見学は下記から承っています、お気軽にお問い合わせ下さい。

http://www.gsu.co.jp/
 |  コラム一覧 |