親父の死2 - コラム - 専門家プロファイル

一ノ瀬 寛人
株式会社ジェノス 
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

親父の死2

- good

気が焦っているせいか、「こんな時に限って道が混んでいるな」と思ったのを今でも思い出します。
実家に着くとP.M8:00を回っていました。
警察の方が4人程いて、発見の状況や死因そして役所の手続きなど今後どうするかを冷静に説明されました。
実際に親父の姿を見て私も気が動転してしまい、聞いていてもなにを説明されているか正直わからないまま、から返事をしていた気がします。
くも膜下出血という事らしく、一人で住んでいた為、発見が一日遅れてしまい布団に入ったまま眠るように逝ってしまったようです。
一ヶ月半前にようやく墓ができあがり納骨、入盆、一周忌と終わり
昨日、ふと家で時計を見るとP.M6:30になっていて、そう言えば去年の今頃電話がかかってきたなと思いました。
この一年振り返るとドタバタの一年でしたが色々な人に手を差し伸べて頂き心強くもあり大変感謝しております。
また、墓を自分でデザインさせてもらうことで、今回の事を通して墓は死んだ後の自分の家のような気がして、担当の井上さんにはわがままを聞いてもらい形は違いますが同じ物造りをする者として大変勉強させていただきました。
本当にありがとうございました。