上海通への道 - コラム - 専門家プロファイル

敷浪 一哉
有限会社シキナミカズヤ建築研究所 
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

上海通への道

- good

夕方の飛行機に乗ったおかげで、上海に着いたのは夜10時頃でした。上海浦東空港からダウンタウンまでは、中国が世界に誇るリニアモーターカーがあります。
しかし、運行は9時までなので乗れず、タクシーかバスを利用するしか方法がありません。
中国のタクシーは安価だとはいいつつも、¥3000くらいかかってしまいますので、ここはがんばってバスに乗ることにしました。
目的の人民広場まで16元(約240円)。緊張しつつも外国人(欧米人)の旅行者が隣に座っていたので、なんとなく安心してちょっと会話をしつつバスに揺られました。
さて、「レンミングァンシャン(人民広場)」のアナウンスを聞いてバスを降りると、そこはただの幹線道路。周りはビルだらけで広場なんてどこにも見当たらないんです。
しかも、すでに夜も更けてきていて人通りも閑散としていましたので、地図を片手にあっちに行ったりこっちに行ったりしながら現在の位置を必死で確認しました。
15分ほどうろうろした結果、結局広場のすぐ近くにいたことがわかり、安心してホテルへ向かって歩いていったのでした。