趣味の話03:国内の漫画映画 - コラム - 専門家プロファイル

荒木 勇
株式会社アラキ工務店 代表取締役
京都府
工務店
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

趣味の話03:国内の漫画映画

- good

.


母をたずねて三千里

 (1976年、日本アニメーション) 

 高畑勲、富野喜幸、小田部羊一、宮崎駿
 椋尾篁、坂田晃一 …(敬称略)

という、今では考えられないようなメンバーで製作された、日本最高水準の漫画映画です。

小学校の頃、見るのが恥ずかしかったんですが、再放送をみてはまってしまい、アフレコ台本・絵コンテなど集めまくってました。(いわゆるオタク…)

高校の頃、16?フィルムを貸してくれるので、これまた片っ端から借りて会議室で上映会やってました。

産業革命の悲哀、人種差別の苦悩、おいしそうな食事、精密な場面設計、はりめぐらされた伏線などなど、すごい内容です。テレビ漫画なのに2コマ引っ張りだし、フォルクローレを引く指が音楽にあってるし、なんかすごいです。もうこんな作品できないです。

--> 『高畑勲net



太陽の王子ホルスの大冒険

 (1968年 東映動画)

僕が大学生の頃、あちこちの大学の学園祭で頻繁に上映されてた作品です。
フィルムレンタル料で公開時の赤字が解消できたという噂があるほどです。

学生の頃、ヒルダFCに入り、トレーナーを着て、大宮東映でのリバイバル上映にほぼ毎日行って感動してました。懐かしいですね。

--> 『ホルス動画クリップ



.