400円。 - コラム - 専門家プロファイル

須永豪・サバイバルデザイン 
長野県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

400円。

- good

■2006.01.22(sun)
「今週は暖かかったよね」
と言ってみたら、「ナニ言ってんの!」という目で見られた。
先週、コドモと二人で近所にできた温泉施設(湯らく)に初めて行ってみたら、
この一週間は寒い日でも体が芯まで冷えることがなかったのだが、
一緒に行かなかったカミさんは、よく冷える一週間だったらしい。
そんなわけで温泉の効果を実感し、
この冬の間は、毎週温泉に通おうかと思っている。
とは言ってもそこの入浴料1560円は安くない。
というわけで、今日はちょいと足を伸ばし、三鷹駅のそば、草津の湯を直送している銭湯春の湯へ。
こちらは銭湯なので400円。
こう、デカイ風呂で、だぁらーっと湯船に浸かっていて思うのは、
風呂の価値って「足が伸ばせるかどうか」で、全然変るよなぁ。と。
『建て主の要望』のNo.3以内に必ず入る「足が伸ばせるお風呂」、
その気持ち分かるわぁ。
・・・とも思いつつ、ふだん小さいお風呂で我慢して、
週イチで大きいお風呂に通うって幸せも悪くないな。
普段スターバックスのコーヒー310円で得ている幸せと、
たまの銭湯400円で得られる幸せ、
『価格』と『価値』って、ホント別モノだなぁ。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(長野県 / 建築家)
須永豪・サバイバルデザイン 

人間らしい「サバイバル」ってなんだろう?

安心して寄り掛かれるおおきな木のような存在感と、ジャングルジムのような自由さと、楽器のような豊かな響きがある空間。そういうものを、木でつくりたい。