大役 - コラム - 専門家プロファイル

須永豪・サバイバルデザイン 
長野県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

大役

- good

■2006.01.15(sun)
「小学5年生の娘が建築家志望で」という、
リフォーム希望のご家族と、今日初めて会う約束をしている。
小学生の夢なんてゆっくり大人になるまでに、変っていって当たり前のことだと、
大して気にしていなかったけど、
そうか、
今の彼女には本気のこと。
たぶん僕は、彼女が初めて接する『建築家』。
僕は経歴もスタンスも例外的な設計屋だけれど、
そうかぁ、そりゃ大役だ。
せめて背筋をピッと伸ばして、カッコよくしてなきゃ。
それにしても、
今ごろ、ふと気がついたのだが、 なんと良い立場にいさせてもらっているのか、と。
僕を訪ねてきてくれる人、仕事を依頼してくれる人は、
みんなそのまま僕のお知り合いになっていく。
「取引相手」っていうのとは違う、人と人との関係。
ふつうに会社勤めをしていたら、こういうことってないのかもしれない。
僕はこの先も仕事を重ねていくたびに、
それがそのまま人という財産になっていくのだろうな。
こんな恵まれた立場で仕事をさせてもらって、
あぁ、幸せなんだな。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(長野県 / 建築家)
須永豪・サバイバルデザイン 

人間らしい「サバイバル」ってなんだろう?

安心して寄り掛かれるおおきな木のような存在感と、ジャングルジムのような自由さと、楽器のような豊かな響きがある空間。そういうものを、木でつくりたい。