充実感でいっぱいになって - コラム - 専門家プロファイル

須永豪・サバイバルデザイン 
長野県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

充実感でいっぱいになって

- good

■2005.11.19(sat)
困ったなぁって思ってる。
僕は大失敗だと思って後悔と反省で悶々としている横で、
嬉々としている人がたくさんいる。
「大成功」なんて声も聞こえてきたりする。
成功とか失敗は理屈であるべきだと思うのだけれど、
学園祭を例にとると分かりやすいのだが、
どんなにミステイク・甘さ・対応のマズさ・不足・不備があろうと、
終わってしまえば場を乗り切った充実感でいっぱいになって、
なんだか、それで良くなってしまったりする。
耐えられない痛みなんてあるわけないのと同じことで、
(だって、グッとこらえようが、ギャーギャーわめこうが、
痛みの量を変えられるわけではない。
痛みが過ぎて行くまで一定の時間それを受け入れるしかないのだから)
どんな物事も、乗り切れるに決まってる。
ボーっとしてたって時間は一定に過ぎていくのだから。
さて、困っちゃったな。
「みんな頑張ったんだから、大成功だよ。」なんて、
口が裂けても言えないぞワタシは。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(長野県 / 建築家)
須永豪・サバイバルデザイン 

人間らしい「サバイバル」ってなんだろう?

安心して寄り掛かれるおおきな木のような存在感と、ジャングルジムのような自由さと、楽器のような豊かな響きがある空間。そういうものを、木でつくりたい。