ドイツの研究所がミニ氷河期というなら雪没の時代か? - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

ネットビジネス研究会 代表取締役
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ドイツの研究所がミニ氷河期というなら雪没の時代か?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
ネットビジネス必須情報 キーワード
英紙「デイリーメール」が伝えたところによると、
気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の重要メンバーである
ドイツ・キール大学ライプニッツ研究所は、
太平洋および大西洋の水温自然循環の分析により、
「地球ミニ氷河期説」を発表したという。

詳しくは
 http://karapaia.livedoor.biz/archives/51588425.html


世間で騒がれている地球温暖化とは真反対ですね。


どちらが正しいのかは分かりませんが
確かに、今年の冬は寒い。


我が家も豪雪で、雪下ろしをしたら
ついに埋まってしまったほど。


積雪が2メートルを超えている。



水没という言葉は普通に使われているが
今後は雪没という言葉が流行るのか??(笑)



「雪没」は検索数的には殆ど無いが
「雪没」の検索結果では、雪で埋まる状態として
ブログなどで使われているようだ。




ミニ氷河期となると、雪没が流行る可能性あり。



春になるまで、検索数の推移を追ってみるとしますね(笑)



ノウハウはリアルタイムでtwitterに公開しています



過去のオススメ記事は以下で公開しています。


 http://enspire.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/2009-eefc.html




またコメントはtwitterにて書き込んで下さいね。
http://twitter.com/enspire_co_jp

宜しくお願い致します。


イーンスパイア(株)からのオススメ情報


テレビ・ラジオ・雑誌・新聞・ネットから取材されました



「真のSEO」のテキスト販売を開始しました



月々3000円からの有料サポートSNS開始しました

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(Webプロデューサー)
ネットビジネス研究会 代表取締役

インターネットを使ったリアルビジネスの売れる仕組み作りが得意

PCやネットの知識が豊富でもネットビジネスで成功できるとは限りません。「リアルあってのネットビジネス」というスタンスで、リアルビジネスのノウハウにまで突っ込んでアドバイスします。お客様を深く知ることが不可欠なので、当然「地元密着主義」です。

カテゴリ 「ネットビジネス必須情報」のコラム