ホームページ作成に必要なものを知りたい - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ホームページ作成に必要なものを知りたい

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
ホームページを作ろう! ホームページを作る際に必要なもの

ホームページ作成に必要なものを知りたい



ホームページを作る際には「環境面」「コンテンツ」両面で必要なものがあります。

必要な環境面のもの



・ドメイン
「kan-net.com」のようなものです。ホームページでは「http://www.kan-net.com」のように所在地を設定します。このドメインを取得する必要があります。
ドメインは既に取得されているものを取得することは出来ません。
費用は種類により、年間数千円から1万円台です。
主なドメインは後ろに「.co.jp」「.jp」「.com」などがつくものが多いです。
ドメインの取得も弊社で代行いたします。お客様で取得いただいても構いません。

・サーバー
ホームページを保管する場所です。
サーバーを借りると「独自ドメイン」のメールアドレスを設定することも出来ます。「xxx@kan-net.com」のようなものです。
サーバーの選定は必要な機能などによります。そして「何でも出来るサーバー」はコストもかかりますし、管理も大変です。「制約の多いサーバー」はコストも安く、管理も楽です。
お客様のニーズにあったサーバーを選定します。
弊社でよく使用するサーバーを参考までに記載します。
CPI:http://www.cpi.ad.jp/
Webarena:http://web.arena.ne.jp/suitex/
さくらインターネット:http://www.sakura.ad.jp/
At-link:http://www.at-link.ad.jp/
サーバーの費用は月額数千円〜数万円です。(多い価格帯は月5千円前後です。)

・SSL
注文フォームなどのセキュリティを強固にする仕組です。
認証団体の認証を受けます。認証は年間で数万円〜10万円台です。
クレジットカード情報など重要な個人情報を取得する際には必要です。
サーバーに無料のSSLサービスが付いていることもあります。

必要なコンテンツ面のもの


・コンセプト
どのようなサイトにするのかということです。
具体的には「想定されるユーザ層」「そのユーザ層に持って欲しいイメージ」「何をそこで得るのか」などになります。
ここがしっかりしないといいサイトは作れません。

・原稿
上記コンセプトに基づいた原稿です。
この2点が主にお客様にご用意いただくものです。それにしたがって弊社でデザインやコーディングを行います。会員管理などの機能が必要な場合はそのイメージを共有し、必要なシステムを提案します。

・よくある質問
Q.制作費用以外にはどれぐらい費用がかかりますか。
A.サーバーやドメイン・SSLの他にヤフーに登録申請する費用(お客様で行う場合、52,500円です。ジャンルによっては157,500円かかります。)が必要となります。
ですので、初期は5万円程度〜40万円程度、毎年では5万円程度から25万円程度必要となります。

Q.ドメインはどのようなことを考慮するべきですか?
A.覚えやすい名前がいいです。会社名やサービス内容を元に作成するのがいいと思います。

Q.サーバーはどのように選べばよいですか?
A.機能によります。共有サーバーと呼ばれる制約のあるサーバーでも大抵のことは出来ますのが、機能によっては専有サーバーと呼ばれる何でも出来るサーバーが必要になります。後者は費用も高く、手間もかかるので、相談の上決めます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ホームページを作ろう!」のコラム