間仕切壁をとる<泉町ーYリフォームについて04> - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

高安 重一
有限会社アーキテクチャー・ラボ 代表取締役
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
(インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

間仕切壁をとる<泉町ーYリフォームについて04>

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. インテリアコーディネート全般
泉町-Yリフォーム
国分寺市のマンションリフォームです。


3LDKのマンションでは、
北側に部屋と玄関があって、

廊下に面して水まわりがあって、

突き当たりの南側にリビングがある、

という形式が多い様な気がします。

このマンションもまさしくそのタイプ。

リビングの横には6畳の和室、というパターン。
75平米程度の典型的な3LDKの間取りです。

この和室は寝室としてお母様が生活されていました。
風通しと陽当たりを考えた結果、
間取りをそれほど変えなくても良いことが分かりました。


リビングから見たこの左側の写真では、間仕切壁があることで
閉鎖的になっていることが少し窮屈に感じたので、

右側の模型写真の様に、家具で仕切ることを提案してみました。
ベッドをリビングから隠しながら本棚としても機能する家具です。

また、床を畳からフローリングにすることで、広がりを感じるようになります。

これで、3LDK→2LDKとなったことになります。