サイナスリフトについて - 虫歯治療 - 専門家プロファイル

神谷デンタルオフィス 藤沢インプラントセンター 理事長・歯科医師
神奈川県
歯科医師
0466-50-4505
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

サイナスリフトについて

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 一般歯科・歯の治療
  3. 虫歯治療
インプラント治療最前線
サイナスリフトとは上顎洞の存在によってインプラントの埋入が解剖学的に制約をうけて充分な

長さと固定が得られない様なケースで行われる術式です 上顎洞とは眼の下から頬骨ににかけて

存在する骨空洞でその大きさは個人差があります よって上顎の奥歯にインプラントをするケース

では絶えず上顎洞の下縁 上顎洞底の位置によって埋入されるインプラントの長さが限られます 

そこで上顎洞底を挙上することによって必要な長さのインプラントの埋入が可能になりました  

術式は2つ有り 1つはソケットリフトテクニックでインプラントを埋入する穴からオステオトーム
  
といわれる道具を使って低侵襲で洞低の粘膜を持ち上げる手法です 同時に骨の填入も可能です

メリットは患者様の負担が少ない点ですが ブラインドのテクニックであるため洞底粘の穿孔も

少なくない点と挙上量も限られることです   

2つめは ラテラルウインドウテクニックで上顎洞の側面から窓あけをして上顎洞粘膜を持ち上げ
 
自家骨や骨補てん材を詰め込むというテクニックです 同時にインプラントの埋入も可能なケース

も多く 世界中で広く行われている術式です 日本でも多くのスペシャリストの先生方が長期の

症例で良い成績を出されて充分に確立されたテクニックと認知されています

神谷デンタルオフィスにおきましても この2つのテクニックを駆使して 今までインプラント

治療が不可能とされた上顎の臼歯部にも適応症を拡大して良い成績を治めています

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 歯科医師)
神谷デンタルオフィス 藤沢インプラントセンター 理事長・歯科医師

神奈川県藤沢市の歯科医院。マイクロスコープで精度の高い治療を

神奈川県藤沢駅近くで開業しています。時間、痛み、費用など患者様の負担を少しでも減らすために高い技術を導入した治療を心がけています。単行本『患者が決めた!いい病院ー患者9万人アンケート 関東版 完全保存版』でも取り上げられました。

0466-50-4505
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「インプラント治療最前線」のコラム