「更新型保険で保険料が上がってしまう」 - 保険選び - 専門家プロファイル

保険比較ライフィ 
東京都
保険アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
森 和彦
森 和彦
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「更新型保険で保険料が上がってしまう」

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
家族を守る 保険のお勉強
こんにちは。

経済環境が悪化し、なんか気持ちが優れませんね。
なのに、保険の更新で保険料が上がってしまう・・・。
こんなお悩みをお持ちの方がいらっしゃいます。

更新型保険の多いタイプは『定期保険特約付終身保険」です。
(※右上図参照)このタイプの保険は定期部分が満期を迎えると
保険料が上昇します。年齢によっては2倍の保険料になることもあります。
これを避けるためには、更新せず、終身保険部分のみを
継続します。
とは言え、保険金が下がってしまうことは不安ですね。

そこで、不足した保険金額を補うため、収入保障保険を
新たに契約します。収入保障保険は年々減少するリスクにあわせ、
保険金額も減少していくタイプの掛け捨て保険です。(※右下図参照)
必要最低限の保険金額にすることで保険料をかなり安くすることが
できます。

今、お勧めなのは今月発売されたばかりのSBIアクサ生命の
収入保障保険「カチッと収入保障」です。
タダでさえ安い収入保障保険を事務コストの掛からないように
ネットで申し込み、契約できる保険会社が販売していますので、
さらに安く加入できます。

保険料の計算→契約までパソコンで10分も掛かりません。
ネットですから押し売りされることもありません(笑)
 → http://lify.jp/EXT/?param=sbiaxa-syu/
定期保険の見積もりも可能ですので、比較してみては
いかがでしょうか?
 → http://lify.jp/EXT/?param=sbi-axa

必要最低限の保障だけを一番安く加入できる保険ではないでしょうか。

  ライフィ http://lify.jp/


参考リンク
・「必要保障だけを安く加入できる収入保障保険の仕組み」
 →http://lify.jp/contents/insurance_point/p06.php
・「定期付き終身保険てどんな保険?」
 →http://lify.jp/contents/insurance_study/s19.php

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 保険アドバイザー)
保険比較ライフィ 

保険は難しい!自分の保険について学んでください

【個人向け】ご自身の保険について詳しくなっていただくための情報を提供!【中小企業様向け】「財務体質の強化コンサルティング」。決算内容の改善や含資産の形成、与信力の強化、リスクヘッジ、経営者が抱える財務の悩み解決をご提案。

カテゴリ 「家族を守る」のコラム

保険用語辞典(2009/11/25 11:11)