妊娠・出産と病院の医師不足 - 保険選び - 専門家プロファイル

保険比較ライフィ 
東京都
保険アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

妊娠・出産と病院の医師不足

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
家族を守る 家族のリスク・家族の保険
昨今、病院の医師不足が話題になっています。
妊婦さんを受け入れる病院がみつからなくて
たらいまわしの末、無くなった事件もありました。

これは過去の「医療行政の失敗」だとTVでやっていました。

1980年代に医療費の国庫負担を削減するために
医師を削減する決定がなされ、その結果、
このようなことが起きたらしいです。

現実的には医師が減っても医療保険の国庫負担は
減らなかったそうです。当たり前のような気がしますが。

2006年から医学部の定員増をしたらしいですが、
医師が育つまでには10年かかるそうなので、
今後10年以上はこの医師不足状態が続くようです。

これから出産を控えている方、
お子さんを考えている方には一層の不安がつのりますね。


妊娠判明後、医療保険には一般的に加入できません。
妊娠・出産は病気ではありませんが、100年以上昔には
母体の命にかかわる一大事だった程危険が付きまといます。

「結婚を期に考える奥様の医療保険」
→http://lify.jp/contents/insurance_point/p17.php

そのため、保険会社も妊娠判明後に医療保険の加入を
認めていないところが大半です。

が、最近妊婦さんでも加入できる医療保険が誕生しております。
詳しくはこちらをご覧ください。

「妊娠判明後でも加入できる医療保険」
→http://lify.jp/contents/insurance_point/p21.php

http://lify.jp/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 保険アドバイザー)
保険比較ライフィ 

保険は難しい!自分の保険について学んでください

【個人向け】ご自身の保険について詳しくなっていただくための情報を提供!【中小企業様向け】「財務体質の強化コンサルティング」。決算内容の改善や含資産の形成、与信力の強化、リスクヘッジ、経営者が抱える財務の悩み解決をご提案。

カテゴリ 「家族を守る」のコラム

人気保険ランキング(2010/05/28 17:05)