矯正歯科,歯科矯正,歯列矯正の違いとは? - 虫歯治療 - 専門家プロファイル

晝間 康明
ひるま矯正歯科 院長
歯科医師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

矯正歯科,歯科矯正,歯列矯正の違いとは?

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 一般歯科・歯の治療
  3. 虫歯治療
矯正歯科治療とは?
 歯並びの異常や噛み合せの異常を治す治療を矯正歯科治療,歯科矯正治療,歯列矯正治療,矯正治療と呼びます.
 しかし,これらの呼称の違いにより診療内容が異なる訳ではありません.

 なぜ,この様な呼称の違いがあるのか考えてみましょう.


矯正歯科・・・



 現在の歯科医師法では,歯科医院が標榜できる科名(看板や病院の外に表示できる診療科目)として,「一般歯科」「小児歯科」「口腔外科」「矯正歯科」の4科目だけとなっています.歯科医療法の管轄は厚生労働省である事から,厚生労働省の立場からすると「矯正歯科」が正式な呼び方となるでしょう.


歯科矯正・・・



 一方で歯科医師免許を取得するための歯科医師国家試験では,矯正歯科の分野を「歯科矯正学」と呼びます.歯科大学生が矯正歯科治療学を学ぶ上で用いる教科書にも「歯科矯正学」「新編歯科矯正学」などがあるように学術分野を管轄する文部科学省からすると「歯科矯正」が正式な呼び方となるでしょう.


歯列矯正・・・



 歯列矯正は,どうでしょうか?
 歯列矯正は正式な場(法的な場面や学術的な場面など)で矯正歯科治療を表す場合に用いられません.したがって,私たち歯科医師はあまり歯列矯正と言う呼び方は使いませんが,一般の方は歯列矯正と言う呼び方の法がしっくり来るのではないでしょうか.
歯列矯正と言う呼び方は,歯並び(歯列)を矯正して治療する事が患者さんにイメージしやすいために,広まった呼び方ではないかと考えられます.

 しかし,どの呼び方であっても治療の質が変わるわけではありませんので御安心下さい.

東京都立川市ひるま矯正歯科