MBA受験生がインタビューで成功するための5つのコツ。 - 社会人留学・MBA取得 - 専門家プロファイル

MBA Lounge 
MBA留学コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)
吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
奥村 美里
(英語講師)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

MBA受験生がインタビューで成功するための5つのコツ。

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 社会人留学・MBA取得

MBA受験でエッセー、推薦状、英語能力試験のスコア、英文履歴書等を時間をかけて作成し、志望校へ提出したら、後は結果だけを待つドキドキの期間となりますね。スクールによっては、晴れてそのまま「合格!」ということもあれば、インタビューの案内を受け取ることもあるでしょう。MBA受験対策を今まで頑張ってきたのですから、ここでもうひと踏ん張りです。MBA受験の最後、インタビューでも気を緩めることなくやり抜きましょう。


今回は、MBA受験対策としてインタビューで成功するための5つのコツを公開いたします。


◆MBA受験生がインタビューで成功するための5つのコツ


ゆび矢印1.準備は必須。


MBA受験のインタビューの典型的な質問に対する答えも用意しているだけでは準備としては全然足りません。自分の将来のキャリアプランを語り、なぜ自分にMBAが必要なのか、なぜそのビジネススクールでなければならないのか、なぜそれが「今」なのか、という事を、MBA受験のインタビューでは過去の具体的な成功談や失敗談をもとに、論理的に説明できなければなりません。


これらのMBA受験のインタビュー準備は非常に時間がかかり難しいように思われるかもしれませんが、これらをしかりと準備することで自分自身の頭の中が次第に整理されるようになり、自分の答えにもだんだんと自信を持っていくことになります。自信を持つようになると、わかりやすく、情熱を持って答えることができ、結果的にインタビュー審査官に対して、好印象を与えることになります。


ゆび矢印2.とにかく練習、練習、そして練習。


MBA受験のインタビュー審査官は毎学期、毎年、多くのMBA受験生とインタビューをしています。そのため、彼らは本当に受験生に才能があるのか、ビジネススクールでMBAを勉強することを心から語っているのか、または本を読んだ事をそのまま言っているだけなのかを瞬時に見分けることができます。インタビュー審査官をなめてはいけませんよ。本当に心からを語ることができるように事前に何回も練習することが必要となるのです。


専門のコーチがいれば、その人にお願いしましょう。いなければ友人でも構いません。MBA受験用のインタビューの練習をお願いして、自分の言いたいことを自然と熱く語れるようになるまでにしておきましょう。

ゆび矢印3.質問に答えること。


多くのMBA受験生は目からウロコの、誰もが感心するような素晴らしい発言をしようとします。しかしながら、MBA受験のインタビュー審査官はどのような発言を期待している事はありません。彼らの期待は1つだけ。質問に対してのストレートな回答です。


MBA受験生にとって非常に大切な事は、インタビュー審査官の質問に的確に応えるということです。にも関わらず、受験生はなんとかして回答に独自性を持たせようとしたり、相手が感心するであろう回答を本心でも無いのに語ろうする傾向にあります。すると、結果的に回答のポイントがずれてきて「質問にストレートに答えていない。」と判断されてしまいます。


質問に答えることに重きおきましょう。予想だにしなかった質問のため、ある程度答えに詰まってしまうことがあるかもしれませんが、それは減点対象となりません。


ゆび矢印4.MBA受験のインタビューは双方向プロセスである。


今度は言葉のキャッチボールです。インタビュー審査官から一方的に質問をして、MBA受験生はそれに答えていればいいというわけではありません。受験生からインタビュー審査官に対して質問をすることも非常に大切な要素です。MBA受験生も、事前にビジネススクール調査を行って来ていると思いますので、スクール聞きたい事はたくさんあるのではないでしょうか。


大学内コミュニティーのこと、在学生のプロフィール、卒業生の進路、スクールのサポート体制など、聞きたいことはずあるはずです。疑問に思った事はどんどん質問をして、そのビジネススクールに対して関心を持っているかをアピールするすることが大切です。しかしながら、ウェブサイトに書いてある内容は事前にチェックしてそれらの質問をしないようにすることが大切です。この受験生はビジネススクール調査が足りない、とすぐに思われてしまいます。


ゆび矢印5.時間配分


MBA受験のインタビューはおそらく30分から45分ぐらいでしょう。30分から40分と聞くととても長いように感じるかもしれませんが、実際にインタビュー行うと、あっという間に過ぎてしまうほどの時間です。あなたがエッセーなどに書いた内容をアピールするには、時間として足りないはずです。


そのため、これらの時間配分をしっかりと考え新たな一方的にしゃべりすぎたり、重要でないことも延々としゃべり続けたいすることのないように注意しましょう。ポイントだけをしゃべって審査官にアピールすることが大切です。


◆まとめ


点矢印画像MBA受験のインタビュー準備は必須。典型的な質問に対して典型的な答えだけを用意するだけではだめです。それ以上踏み込んだ質問に対する答えを用意することが大切です。わかりやすく情熱と自信を持って答えるようにしましょう。


点矢印画像練習することで自然と自信を持って情熱的に応えることができます。あなたの友人等にお願いしてインタビューの練習をしましょう。


点矢印画像目からウロコの素晴らしい発言をする必要はありません。大切なのはインタビュー審査官の質問にストレートに答えることです。


点矢印画像インタビューは、インタビュー審査官からの出願者への一方的な質問コーナーではありません。あなたもビジネススクール対して、疑問に思った事はどんどん質問するようにしましょう。


点矢印画像時間配分を考えて準備をしましょう。 30分から45分という時間は自分をアピールするにはぎりぎりの時間です。


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(MBA留学コンサルタント)
MBA Lounge 

MBA取得を目指す社会人、学生の夢を叶える専門家

MBA取得を夢見る方々のご相談に乗っていると、かつての自分を見るようで胸いっぱいになります。私自身MBAを夢見て、モヤモヤの20代を過ごしましたから。そんな方々に、MBA留学から学んだ事をシェアし、第二のキャリアで活躍頂くことに最高の喜びを感じます。

このコラムに類似したコラム

トップMBA審査官が語る、合格させたい受験生3つの要素。 川尻 秀道 - MBA留学コンサルタント(2015/11/26 07:00)

人種差別 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2016/11/21 08:23)

【脳を解き放つカナダホームステイ】ー Unplugging a student’s brain 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2016/07/16 15:16)

カナダの小さな町でアニマルシェルターボランティア - そこから得られるもの(脳心理学より) 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2016/06/15 18:31)

間違いだらけの「高校留学」観 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2016/05/26 15:47)