心打たれた5歳児の気配りと優しさ - 幼児と子供のマナー - 専門家プロファイル

平川 裕貴
株式会社リリパット 代表取締役社長
兵庫県
マナー講師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

心打たれた5歳児の気配りと優しさ

- good

  1. 育児・教育
  2. 子供のお稽古
  3. 幼児と子供のマナー

私のスクールに通う5歳のAちゃん。

お姉ちゃんと一緒に3歳から通っていましたが、今春お姉ちゃんは卒園しました。

お姉ちゃんと一緒の時は、お姉ちゃんの陰に隠れて大人しく、大きな声を出すこともほとんどありませんでした。

お姉ちゃんが卒園してからは、自信もついてきたのでしょう。大きな声で話すようになりましたし、自己主張もできるようになりました。

 

そんなAちゃんが、今日Bちゃんに家で作った紙の傘をあげていました。

なぜ、Bちゃんに傘をあげたのか、その理由を聞いてとても感心、感激しました。

 

先日、教室でクラフトとして紙の傘を作りました。

それが気に入ったのでしょう、Cちゃんは家で同じような傘を作り、スクールのお友達何人かにあげていました。

その傘をAちゃんももらっていました。

でも、Bちゃんの分はなかったのです。Cちゃんが意地悪であげなかったわけではなく、単に忘れていただけだと思います。

 

Bちゃんの分がないと気付いていたのは私だけかと思っていました。

でも、Aちゃんは、自分の作った傘をBちゃんにあげる理由をこう説明したのです。

「昨日Cちゃんがみんなに傘をあげていたけど、Bちゃんの分がなかったから」と。

 

こんな気配りは、なかなか大人でもできませんよね。

 

Bちゃんの分がないと気付き、それを家に帰っても忘れもせず、家にある紙で一生懸命同じように作っているAちゃんの姿を想像すると、その優しさに心打たれました。

こんなご褒美があるから、この仕事辞められないんです。

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

Mele Kalikimaka Akiko Nanilehua Takeda Naope - ダンスインストラクター(2012/12/25 23:24)

ハロウィン仮装ウィーク…② Akiko Nanilehua Takeda Naope - ダンスインストラクター(2012/10/24 23:03)

新年のご挨拶 平川 裕貴 - マナー講師(2012/01/02 23:00)

小学生の表情づくり 菅沼 恵 - イメージコンサルタント(2011/11/12 17:27)

カッコイイということ。 八島 文子 - 英語講師(2011/04/13 22:13)